« 20121025記 国是の人類普遍の原理に基づく「法の支配」の政治に敵対する 石原新党誕生へ  | トップページ | 20121027記 東京都知事 石原慎太郎の政治生命はこれで絶命!! この原発発言の内容が彼の憲法廃棄の内実だ!! »

20121026記 注目される 那覇市長選 11月4日告示(11日投票)

11月4日告示(11日投票)の那覇市長選で、社民党県連と沖縄社会大衆党は25日、執行委員会を開き、「市民が主人公の革新市政をつくる会」から出馬する日本共産党県委員長代理の村山純予定候補(64)=無所属、日本共産党推薦=の単独支持をそれぞれ決定しました。

同会共同代表の赤嶺政賢衆院議員・党県委員長は「革新市政への転換を願う市民の思いに応えたものだ。『構造改革』路線を持ちこんだ弱いものいじめの市政の転換と、オスプレイ配備の撤回、普天間基地の閉鎖・撤去の県民総意の実現へ、今後も幅広い個人・団体の賛同を得ていきたい。同時に、日米安保条約廃棄の世論を広げていくために全力を尽くす」と述べました。

同市長選は、「民自公」の悪政連合の推す現職の翁長雄志(おながたけし)氏=無所属=との事実上の一騎打ちの様相です。民主党が初めて翁長氏の推薦を決めています。


政治 ブログランキングへ

にほんブログ村 政治ブログへ
にほんブログ村

|

« 20121025記 国是の人類普遍の原理に基づく「法の支配」の政治に敵対する 石原新党誕生へ  | トップページ | 20121027記 東京都知事 石原慎太郎の政治生命はこれで絶命!! この原発発言の内容が彼の憲法廃棄の内実だ!! »