« 20121018記 「世襲禁止公約」を反故に 相も変わらす自民党長老派閥、金権腐敗政治 国民に「NO!」と既に断罪されても | トップページ | 20121020記 女性暴行事件・オスプレイ配備に抗議し、米軍基地の全面撤去をと  日本には、オバマ米大統領に求めている政党が存在して居ました »

20121019記 復興予算の流用問題 「消費増税の法律」にも同じような「シロアリの罠」 自民・公明・民主三党密室談合合意は国民不在の独裁

livedoor NEWS
http://news.livedoor.com/article/detail/7059119/
消費増税にも「シロアリ」条項あった
ゲンダイネット2012年10月19日10時00分

は、

下記のように(---内)、驚くべき自民・公明・民主の密室談合三党合意という国民不在、反民主主義の内容、政治を暴露しております。
------------------------
<こっちは自公が押し込んだ>
 東北地方の被災者だけでなく、全国から怒りの声が噴出している復興予算の流用問題。財務省は慌てて予算の見直し方針を決めたが、この問題は復興予算だけに限ったことじゃない。野田政権が国民の大半の反対を押し切って成立させた「消費増税の法律」にも同じような「シロアリの罠」が紛れ込んでいるのだ。
 そもそも復興予算のムダ遣いは、東日本大震災復興基本法で〈単なる災害復旧にとどまらない活力ある日本の再生を視野に入れる〉との一文が盛り込まれたためだ。これによって各省庁が、被災地に限定されない「全国の防災」の名の下に好き勝手な予算を組んだわけだが、「社会保障と税の一体改革」の付則18条(消費税率の引き上げに当たっての措置)にも、こう書いてある。
〈成長戦略並びに事前防災及び減災等に資する分野に資金を重点的に配分することなど、我が国経済の成長等に向けた施策を検討する〉
「事前防災」「減災」!?こりゃ、復興予算の流用発覚に対する官僚のヘリクツ答弁と同じだ。このままだと、増税分の消費税が社会保障費ではなく、防災の名の下に復興予算以上のデタラメに使われるのは目に見えている。
「この一文は、元の政府案にはありませんでしたが、自民、公明の要望により、3党合意の修正案で付け加えられました。自民や公明は、復興予算の流用発覚に対して『ふざけるな』と怒りのポーズですが、消費増税では同じことをやっているのに、あまりに白々しい」(政治ジャーナリスト)
 復興予算の流用問題を国会で追及してきた衆院議員の斎藤やすのり氏(新党きづな)はこう言う。
「まさに『シロアリ条項』と言っていいでしょう。復興予算と同じく、この条項を錦の御旗に、民・自・公で予算を好き勝手に使おうと考えているのです」
 正義漢ぶって、復興予算流用を批判している自民・公明はどのツラ下げて言っているのか。
--------------------------


政治 ブログランキングへ

にほんブログ村 政治ブログへ
にほんブログ村

|

« 20121018記 「世襲禁止公約」を反故に 相も変わらす自民党長老派閥、金権腐敗政治 国民に「NO!」と既に断罪されても | トップページ | 20121020記 女性暴行事件・オスプレイ配備に抗議し、米軍基地の全面撤去をと  日本には、オバマ米大統領に求めている政党が存在して居ました »