« 「20110913(火)記 「政治に真面目にかかわるものは馬鹿だと政治を全否定する」というイデオロギーは存在しないのだろうか? | トップページ | 20110916(金)記 本当の労働組合 ウソの労働組合 「連合」はどっち? 労働者と社会の存立がかかっている »

20110915(木)記 どじょうが出て来て今日は 皆さん一緒に隠れましょう 国民の眼から逃げる アメリカ言いなり、財界中心の野田「どじょう内閣」

臨時国会会期、僅か4日間!!  

国民に隠れて、国会議場ならず泥の中で、特定政党だけが密室審議で協議して決めてしまい、オープンな国会議場での論議は形式に流す。

これで、国民総協議、国民総協力で、まともな日本の復興は出来るのか。

そして、更に主権者国民が危惧する他の重要政治課題は?

増税、原発「再稼動」、TPP推進、米軍新基地建設等、国民の命運を決する重荷を国民に一方的に押し付け、そのツケを負担させる気か。

このままでは、野田民主党政権の現状は、主権者国民が最も嫌った自民党型政治手法への先祖帰りだ!!

主権者国民への「正心誠意」が泣いている。

|

« 「20110913(火)記 「政治に真面目にかかわるものは馬鹿だと政治を全否定する」というイデオロギーは存在しないのだろうか? | トップページ | 20110916(金)記 本当の労働組合 ウソの労働組合 「連合」はどっち? 労働者と社会の存立がかかっている »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/53299/52734890

この記事へのトラックバック一覧です: 20110915(木)記 どじょうが出て来て今日は 皆さん一緒に隠れましょう 国民の眼から逃げる アメリカ言いなり、財界中心の野田「どじょう内閣」:

» 腰抜けと売女マスコミ [マスコミに載らない海外記事]
Paul Craig Roberts 2011年9月15日 Information Clearing House 経済学者として、私は、1940年代のケインズ学派の需要側重視経済学に縛られているポール・クルーグマンの経済学には我慢できずにいる。クルーグマンは、財政政策には、需要側のみならず、供給側の効果もあることを立証... [続きを読む]

受信: 2011/09/17 08:36

« 「20110913(火)記 「政治に真面目にかかわるものは馬鹿だと政治を全否定する」というイデオロギーは存在しないのだろうか? | トップページ | 20110916(金)記 本当の労働組合 ウソの労働組合 「連合」はどっち? 労働者と社会の存立がかかっている »