« 20110828(日)記 益々国民から乖離する民主党 限りなく自民党化 | トップページ | 20110901(水)記 財界ニンマリ 国民怒り 野田民主党新政権 »

20110829(月)記 目から鱗 民主党代表選挙の意味 国の主人である国民は賢くなくては

上脇博之 ある憲法研究者の情報発信の場
http://blog.livedoor.jp/nihonkokukenpou/archives/51610856.html
この時期の民主党代表選を憂う(菅内閣不信任に関する権力争いを振り返りながら)
2011年08月27日13:30
は、

民主党代表選を憂いて、下記のように(---内)分析しております。
-------------------------------
(省略)

(9)これでは、政権交代後の民主党代表選にふさわしい政策選挙が代表選で繰り広げられるのか、甚だ疑問だ。

そもそも当面の菅首相退陣と民主党代表選には賛成できない。
民主党はますます自民党化するだけだからだ。
-------------------------------

|

« 20110828(日)記 益々国民から乖離する民主党 限りなく自民党化 | トップページ | 20110901(水)記 財界ニンマリ 国民怒り 野田民主党新政権 »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/53299/52596031

この記事へのトラックバック一覧です: 20110829(月)記 目から鱗 民主党代表選挙の意味 国の主人である国民は賢くなくては:

« 20110828(日)記 益々国民から乖離する民主党 限りなく自民党化 | トップページ | 20110901(水)記 財界ニンマリ 国民怒り 野田民主党新政権 »