« 20110618(土)記 今度は駅でドア開かず  JR北海道の特急  原発なみに停止、総点検をせよ!! | トップページ | 20110618(土)記 刑法の原則に反する不法なサイバー刑法改定案  ネットの自由はどうなる? »

20110618(土)記 自由の大切さ 福島原発危機で学習

今回の福島原発危機では多くの学習、教訓を得ました。

以下は、その一つです。

目の前に札束を積まれ、札束で横っ面をたたかれても、意に適わない危険な施策を受け入れれば、結局は後で命まで危なくなり、故郷、生業まで奪われるというこの悲惨な冷厳な現実です。人間として自由に生きられません。

しかし、これは、「言うは易く、行いは難し」なんでしょうね。全国に原発が今なお54基もあるのですから。

目先のカネを選んで未来での死の不安と辛苦を舐めるか、断固危険な施策を拒否するのか。

今尚、私達はその選択を迫られています。そしてそれは、この日本の社会に生まれて避けられない、命を左右する大問題であるということを悟らされました。

|

« 20110618(土)記 今度は駅でドア開かず  JR北海道の特急  原発なみに停止、総点検をせよ!! | トップページ | 20110618(土)記 刑法の原則に反する不法なサイバー刑法改定案  ネットの自由はどうなる? »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/53299/51975866

この記事へのトラックバック一覧です: 20110618(土)記 自由の大切さ 福島原発危機で学習:

« 20110618(土)記 今度は駅でドア開かず  JR北海道の特急  原発なみに停止、総点検をせよ!! | トップページ | 20110618(土)記 刑法の原則に反する不法なサイバー刑法改定案  ネットの自由はどうなる? »