« 「原発やめるべきだ」 ソフトバンク孫社長がネットで明言 | トップページ | 崩壊する「安全神話」 青森東通原発 非常用電源も停止 »

宮城・女川原発で放射性物質含む水漏れ8カ所で  昨夜の宮城県地震

産経ニュース
http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/110408/dst11040812070037-n1.htm
宮城・女川原発で放射性物質含む水漏れ 8カ所で最大3・8リットル
2011.4.8 13:02
は、

宮城・女川原発で放射性物質含む水漏れ8ッ箇所があったことについて、下記のように報じている。 
--------------------------------
 東日本大震災の余震を受け、経済産業省原子力安全・保安院は8日、停止中の東北電力女川原発(宮城県女川町、石巻市)1~3号機原子炉建屋の使用済み燃料プールで、揺れにより床に放射性物質を含んだ少量の水があふれたほか、ほかの建屋でも少量の水漏れを確認した。

 東北電力によると、水のあふれや漏れは、女川原発内で8カ所。漏れた水の量は1カ所あたり最大で3・8リットル、水に含まれた放射性物質が最も多かったのは1号機原子炉建屋の燃料プール脇の床で5410ベクレルだった。

 東京電力福島第1、第2原発に新たな異常は確認されていない。東北電力東通原発(青森県東通村)と日本原燃の使用済み核燃料再処理工場(同県六ケ所村)で外部電源が一時途絶え非常用発電機に切り替わったが、東通原発、再処理工場ともに外部電源が復旧した。各施設の放射線モニタリング数値に変化はなく、放射性物質が外部に漏れたとの情報はない。
------------------------------

|

« 「原発やめるべきだ」 ソフトバンク孫社長がネットで明言 | トップページ | 崩壊する「安全神話」 青森東通原発 非常用電源も停止 »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/53299/51336221

この記事へのトラックバック一覧です: 宮城・女川原発で放射性物質含む水漏れ8カ所で  昨夜の宮城県地震:

« 「原発やめるべきだ」 ソフトバンク孫社長がネットで明言 | トップページ | 崩壊する「安全神話」 青森東通原発 非常用電源も停止 »