« 東日本大震災関連・豊富な情報集のページを見つけました。 | トップページ | とにかく一刻も早く「核」を冷やせ 惨事を防げ 警視庁機動隊員の勇敢な放水作戦 »

西岡参院議長は「統一地方選挙は全国一律延期すべきだ」と政府案に反対 確かに、形骸化した選挙は意味が無い 真の民主主義を

産経ニュース
http://sankei.jp.msn.com/politics/news/110316/plc11031618590032-n1.htm
「西岡参院議長「統一地方選挙は全国一律延期すべきだ」 政府案を批判」
2011.3.16 18:58
は、

下記のように、西岡参院議長が「全国の統一地方選挙を一律一定期間先延ばしをする特別の法的措置をすべきだと、政府案に反対した。
---------------------------------
 西岡武夫参院議長は16日夕の緊急記者会見で、東日本大震災を受けた統一地方選の延期に関し、政府が延長対象を被災自治体に事実上限定した特例法案を閣議決定したことについて「今はまさに国難とも言うべき状況だ。国民全体が心配していることを考えれば、全国の統一地方選挙を一定期間先延ばしをする特別の法的措置をすべきだ。政府に考えを改めていただきたい」と述べ、政府案に反対する考えを示した。
---------------------------------

|

« 東日本大震災関連・豊富な情報集のページを見つけました。 | トップページ | とにかく一刻も早く「核」を冷やせ 惨事を防げ 警視庁機動隊員の勇敢な放水作戦 »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/53299/51150296

この記事へのトラックバック一覧です: 西岡参院議長は「統一地方選挙は全国一律延期すべきだ」と政府案に反対 確かに、形骸化した選挙は意味が無い 真の民主主義を:

« 東日本大震災関連・豊富な情報集のページを見つけました。 | トップページ | とにかく一刻も早く「核」を冷やせ 惨事を防げ 警視庁機動隊員の勇敢な放水作戦 »