« あけましてお目出渡うございます。 | トップページ | 20011年。主権者国民が菅民主党政権に望むこと。それは”実行”だ。 »

2011年。 主権者国民の課題は明確だ!!

21世紀最初の10年間は激動の連続でした。こうしたなか、世界では平和を求め、核兵器の廃絶をめざす動きも強まってきました。日本でもこの10年、自民党の政治が行き詰まり、政権が交代しました。政治を変えたいと願う国民は、アメリカ従属・財界本位の政治を変えようとしない民主党政権に、失望と怒りを募らせています。

暮らしは深刻さを増し、将来不安も高まっています。国民の立場に立ってしっかりとした展望を示し、打開のためにたたかう”政治家らしい政治家”、“政党らしい政党”が今こそ切実に求められています。

2011年の幕開け。主権者国民が求める政治課題はいよいよ明確になって来た観があります。

|

« あけましてお目出渡うございます。 | トップページ | 20011年。主権者国民が菅民主党政権に望むこと。それは”実行”だ。 »