« 歴史を創る女性パワー 全国働く女性の大集会 | トップページ | 日本は既に侵略されている。 »

不気味だなぁ 自衛隊 本職は何なの

今、「暴力装置」だということで大変国民の間で問題になっている自衛隊。

それはともかく、次の点で、国民の間で、自衛隊は大変不気味な存在になって来ている。

---------------------------------
・自衛隊は市民生活を、戦前の憲兵のように、スパイしている。
・軍艦まで繰り出して市民運動を威嚇するようになった。
・米軍と一緒になって市民弾圧の訓練をしている。
・公海上では我が物顔に振る舞い、漁船を転覆させたりしている。(戦前の「そこのけ、そこのけ軍艦が通る」が復活。)

・隊内では、下級隊員に対する上級隊員のイジメが絶えず、イジメられた下級隊員を自殺にまで追い込んでいる事件が頻発している。訴訟にまでなっている。女性隊員に対する執拗なセクハラ、わいせつ事件が絶えず、訴訟まで起こされ、有罪になっている。幹部の反省も余り見られない。
・任務換えを希望する隊員に対して集団リンチまがいの実質的な制裁を行い、殺すような事件まで起こしている。

・軍需産業と結びつき、国民の血税を湯水のように使い、私腹を肥やす収賄事件が絶えない。

・自衛隊内では人格の尊厳も、民主主義も通用しない。 憲法不在の閉鎖社会である。
・イラクで侵略軍武装米兵を輸送して、最高裁により「憲法違反」と断罪されてもせせら笑っている。 法の支配、法治主義という民主政治を愚弄するものである。・・・

等々、枚挙に暇が無い。
--------------------------------------

|

« 歴史を創る女性パワー 全国働く女性の大集会 | トップページ | 日本は既に侵略されている。 »