« 消費税増税発言 菅首相二転三転 いい加減もいいとこ  | トップページ | 党首討論開き論戦を 4野党、首相に申し入れ »

ニャンコにも愛情、あせらず、ありのままに

Pk2010062802100027_size0

ネコには姿を隠して狩りをする習性があるそうです
 
<Q> ネコは死期が近づくと姿を隠すというのは本当ですか。(川崎市川崎区・四十代女性)

<A> 「ネコと暮らせば」の著者で、東京・西日暮里で動物クリニックを開業する野澤延行院長に尋ねました。ネコは体が弱って血圧や体温が下がってくると、姿を消して、ビルのすき間や墓地などの隅に隠れてしまうことがやはり多いそうです。異変に気づいたら外に出さないよう飼い主にはアドバイスしているといいます。

 ネコの原種は森の中で隠れて狩りをしてきた動物で、縄張りを持って単独で行動する習性があります。飼いネコも野生の習性を残していて、自分で体の変調に気づくと、人といるのが煩わしくなり、姿を消して隠れてしまうと考えられます。

 冷たいところを探して体温を下げ、自殺行為に及ぶのだという人もいます。「これは深読みではないでしょうか。回復して戻ってくるネコもいますから。でも、ある面で擬人化し愛情を深めるのもいいもんですよ」と院長は話しています。

--------------------

家で飼っていれば、もう家族の一員、可愛いものです。習性をよく把握しておいて、最後は篤く看取って葬ってやりたいですね。

|

« 消費税増税発言 菅首相二転三転 いい加減もいいとこ  | トップページ | 党首討論開き論戦を 4野党、首相に申し入れ »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/53299/48768351

この記事へのトラックバック一覧です: ニャンコにも愛情、あせらず、ありのままに:

« 消費税増税発言 菅首相二転三転 いい加減もいいとこ  | トップページ | 党首討論開き論戦を 4野党、首相に申し入れ »