« 自衛隊 沖縄県民を監視 | トップページ | 一皮剥いで、また剥いで 自民党の残滓を切除する 主権を持つ国民の底力 »

真の政権交代へと始動 鳩山総理、小沢幹事長の辞任 政治を動かすのは主権者国民だ!!

普天間米軍基地の撤去、「政治とカネ」問題の解決を腹の底から願う沖縄県民、主権者国民。 その願いが怒りとなり、強く大きな奔流となり、うねりとなり、鳩山政府・民主党に迫り、遂に鳩山、小沢氏が自ら辞任せざるを得なくなりました。

鳩山総理も言及したように、国民の期待に応え得る政権交代の政府は、主権在民の民意に沿って、基地問題、「政治とカネ」の問題を、国民本位で解決出来る政権です。そして、何としても今これを解決しなけれならないということが明らかになったということです。

次期新生民主党、民主党政権は、国民の切実な期待に応えるために、何としてもこれらの課題の解決、公約の実現が強く望まれることになります。これらの解決は、実りある政権交代を実現するための主権者国民の至上命令です。

自民党、隠れ自民党である諸新党、公明党などは、政権交代を反故にするため、「衆議院を解散せよ」などと声を荒げております。見当違いも甚だしい限りです。反国民、反憲法の米軍基地問題、金権腐敗政治の元祖である彼らが何をほざくかです。彼らはまさにに天に向かってツバをしているようなものです。主権者国民は絶対に許さないでしょう。

|

« 自衛隊 沖縄県民を監視 | トップページ | 一皮剥いで、また剥いで 自民党の残滓を切除する 主権を持つ国民の底力 »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/53299/48538910

この記事へのトラックバック一覧です: 真の政権交代へと始動 鳩山総理、小沢幹事長の辞任 政治を動かすのは主権者国民だ!!:

« 自衛隊 沖縄県民を監視 | トップページ | 一皮剥いで、また剥いで 自民党の残滓を切除する 主権を持つ国民の底力 »