« 7病院で拒否され 高齢者女性死亡…三重・滋賀 | トップページ | 強まる沖縄の決意。県市長会が県内反対決議 全会一致。 »

主権者国民は忘れない 自公政権による国民イジメの政治 「新党」は「旧党」だ!!

政権を交代させる前、自公政権が行って来た国民イジメの悪政:
主権者国民のマニフェスト、憲法を蔑ろにし、アメリカ資本に従属し、財界の献金で買収され、国民に負担を強いる為政を行い、

1)新自由主義、構造改革という悪政の強行をした。
2)日本を弱肉強食の社会、格差社会に改悪した。
3)働く人たちを使い捨て、
4)医療、社会保障を切り捨て、国民を「姥捨捨て山」・無縁社会の修羅場に追いやり、孤独死に追い込んでいる。
6)アメリカの侵略戦争に、アメリカの言いなりに、巨額の血税を注ぎ込み、自衛隊を動員し利用している。

先の衆議院選で、主権者国民がこの悪政にNO!の審判を下し、自民党、公明党を政権の座から退場させ、政権を交代させたのは当然である。

しかし、今尚、自民党、公明党はこの悪政を主権者国民に詫びようともせず、反省もしていない。

それどころか、ただ、表紙と看板を変えて、さも「第三の勢力」であるかのように装い、かっての悪政、構造改革路線を継続しようとしている。また、民主党、権力に擦り寄り、党利党略路線を露骨に進め、主権者国民の怒りを買っている。

客観的に見れば、自ら墓穴を掘っているだけである。

主権者国民の目は節穴ではないことを、深く銘記しておくべきである。

#特に悪質なのは自民党新党、構造改革路線の旗手、「みんなの党」である。今のところはマスコミを篭絡し、上手く立ち回っている。主権者国民としては、政権交代を実りあるものするためにも、一層厳しく監視して行かなければならない。

|

« 7病院で拒否され 高齢者女性死亡…三重・滋賀 | トップページ | 強まる沖縄の決意。県市長会が県内反対決議 全会一致。 »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/53299/48005640

この記事へのトラックバック一覧です: 主権者国民は忘れない 自公政権による国民イジメの政治 「新党」は「旧党」だ!!:

» マスゴミ大喜びで報じている「新党」ってどこが新しいのだ? [偏西風にのって]
 軍事オタクのイシバが自身のブログで「鳩山総理は異様だ」と書いているらしいのですね。自分の事は棚の上にお供え物と一緒に上げて拝んでるんだろうけれど。 アメーバニュース http://news.ameb... [続きを読む]

受信: 2010/04/05 22:03

» 【俗物新党】利権復活しか興味がない有象無象は綺麗さっぱり消滅した方が国家国民の為だ!【野合】 [ステイメンの雑記帖 ]
 2010年度に入ってまだ1週間も経過していないが 、利権という名の接着剤を喪った宦官ジミンの融解 は一向に留まるところを知らない!  先週3日に離党届を提出した「オリエント」与謝野に続き、5日昼には前幹事長代理の園田某も離党届を提出した。  そしてその他にも、   ・藤井孝男参院議員:67歳   ・中川義雄参院議員(故中川(酒)の叔父):72歳   ・鴻池祥肇参院議員 :69歳   ・中山成彬前衆院議員:66歳  という 錚々たる利権ジジイどもが群がってきた ようである!  さて、この8日も立党さ... [続きを読む]

受信: 2010/04/06 00:24

« 7病院で拒否され 高齢者女性死亡…三重・滋賀 | トップページ | 強まる沖縄の決意。県市長会が県内反対決議 全会一致。 »