« 自民党名を隠す 雨後の筍、新党。やはり国民の目は怖いのだ。 | トップページ | 4・25沖縄県民大会  9万人余が参加  動画で見れます。 »

人類、国民の命を守るために 鳩山首相と志位共産党委員長が会談 主権者国民の責任も重大だ!!

日本共産党の志位和夫委員長は23日、国会内で鳩山由紀夫首相と党首会談をおこない、核兵器廃絶問題と沖縄・米軍普天間基地問題について、日本共産党の立場を表明するとともに、政府への提起をしました。

志位委員長はまた、5月にニューヨークで開催される核拡散防止条約(NPT)再検討会議にオブザーバー出席するため、30日から訪米することを説明。「国連関係者、各国政府代表団と会談し、核兵器のない世界に向け成果を収めるよう力を尽くしたい」と語りました。鳩山首相は、共産党との違いにふれながらも、「ぜひその提起をアメリカで言ってきてください。訪米の成功を祈っています」と答えました。

主権者国民の付託を受けた政党、政府の政治家が国民の前で真摯に人類最大の緊急課題について話し合いました。明るい未来の到来を実感したのは私だけでしょうか。

http://www.jcp.or.jp/akahata/aik10/2010-04-24/2010042401_01_1.html

http://www.jiji.com/jc/c?g=pol_30&k=2010042300351

|

« 自民党名を隠す 雨後の筍、新党。やはり国民の目は怖いのだ。 | トップページ | 4・25沖縄県民大会  9万人余が参加  動画で見れます。 »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/53299/48166528

この記事へのトラックバック一覧です: 人類、国民の命を守るために 鳩山首相と志位共産党委員長が会談 主権者国民の責任も重大だ!!:

« 自民党名を隠す 雨後の筍、新党。やはり国民の目は怖いのだ。 | トップページ | 4・25沖縄県民大会  9万人余が参加  動画で見れます。 »