« 自衛隊はアメリカの軍隊? 日米共同訓練で日本国の政治政策を批判 | トップページ | 自公政権以下!! 鳩山首相の「定期昇給困難」発言。 「自公政権でさえも経団連に賃上げ要請をしていた」のに。 »

日増しに強まる主権者国民の疑惑、不信の眼 急落する鳩山内閣支持率

「検察は公平・公正」と言明する民主党幹事長小沢一郎氏は、今回は嫌疑不十分で起訴は免れましたが、主権者国民の眼は一層厳しくなりつつあります。政権交代を実りあるものにするため、主権者国民は今正念場に至りました。

時事ドットコムによると、

------------------

時事通信社の世論調査で内閣支持率が急落し、与党内に衝撃が走りました。民主党の輿石東参院議員会長は、鳩山由紀夫首相や小沢一郎幹事長の「政治とカネ」をめぐる報道が影響したと指摘した上で、「『民主党よ、しっかりしろ』という国民の意思表示だ。説明していけば必ず国民の理解を得られる」と語りました。

社民党の重野安正幹事長は小沢氏の資金管理団体をめぐる政治資金規正法違反事件に関して「国民はまだ納得していない。小沢氏はもっと国民に分かりやすいコメントを発するべきだ」と注文。国民新党の下地幹郎政調会長も「首相や小沢氏がきちんと説明責任を果たしていくことが必要だ」と求めました。
 
民主党内では、小沢氏の幹事長辞任で打開を図るしかないとの声もあります。ある中堅議員は「このままでは参院選は惨敗する。小沢氏の問題を引きずったまま参院選を乗り切るのは無理だ」と指摘。他の議員も「小沢氏がいつ身を引くか分からず、出口が見えない」「このままだと支持率が持ち直すことはないだろう」などと懸念を示しました。

一方、自民党の谷垣禎一総裁は「これが『追い風だ』という情けないことを言わず、経済や外交で『やっぱり自民党だ』と言ってもらえるよう取り組む」と強調。尾辻秀久参院議員会長は「(支持率急落は)大きな意味を持つ。今後の予算委員会は政府にとって厳しい展開になる」と攻勢を強める考えを示しました。

公明党の山口那津男代表は「国民は(政治とカネの問題で)民主党の対応に納得していない。説明責任、政治責任を明確にしなければならない」と述べました。

共産党の市田忠義書記局長は「政治とカネだけではなく、暮らしや外交の問題でも有権者の期待に応えていない表れだ」と指摘しました。

みんなの党の渡辺喜美代表は「脱官僚も地域主権もまるででたらめ。(民主党政権への)期待がそげ落ちたということがはっきりした」と語りました。

-----------------

刻、一刻と情勢は変化、進展しております。主権在民、議会制民主政治を守ろうとの国民の認識の深まり、決意の強さを身近に感じて来ます。

http://www.jiji.com/jc/c?g=pol_30&k=2010021201049

http://www.jiji.com/jc/c?g=pol_30&k=2010021200945

|

« 自衛隊はアメリカの軍隊? 日米共同訓練で日本国の政治政策を批判 | トップページ | 自公政権以下!! 鳩山首相の「定期昇給困難」発言。 「自公政権でさえも経団連に賃上げ要請をしていた」のに。 »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/53299/47555446

この記事へのトラックバック一覧です: 日増しに強まる主権者国民の疑惑、不信の眼 急落する鳩山内閣支持率:

» 大手マスコミはなぜ謎の市民団体の実態を報道しないのか? [なんでんかんでん]
下記、記事には小沢一郎・鳩山由紀夫を告発した運動実体の無い胡散臭い市民団体の正体 [続きを読む]

受信: 2010/02/13 21:15

« 自衛隊はアメリカの軍隊? 日米共同訓練で日本国の政治政策を批判 | トップページ | 自公政権以下!! 鳩山首相の「定期昇給困難」発言。 「自公政権でさえも経団連に賃上げ要請をしていた」のに。 »