« 「無知の知」を知る 憲法のお勉強 小沢一郎氏有難う | トップページ | 鳩山首相 チャンス到来 政権交代と政策転換を実現し 進路を切りひらいたトップ・リーダーとして、歴史に名を残せ »

「公的行為(ご公務)」を止めたら 天皇の健康のために

天皇は今大変な高齢に達し、かつ、前立腺ガンで前立腺を切除するも、ガンが再発されるという大変な苦境におられる。このような時、憲法にも規定されていない「公的行為(ご公務)」を天皇に押し付け、体力、心労を煩わせるような内閣の現状は余りにも配慮に欠けた為政ではないか。

改善の途は何か。答えは一つである。天皇の行う国事行為は、憲法に明文化されている国事行為だけに限って行ってもらうことである。

これは、今主権者である国民にとっての、緊急、かつ重大な責任ではないか。

|

« 「無知の知」を知る 憲法のお勉強 小沢一郎氏有難う | トップページ | 鳩山首相 チャンス到来 政権交代と政策転換を実現し 進路を切りひらいたトップ・リーダーとして、歴史に名を残せ »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/53299/47046761

この記事へのトラックバック一覧です: 「公的行為(ご公務)」を止めたら 天皇の健康のために:

» 【特例会見】多事多難な折りに自慰行為に耽るとは宦官ジミンも余程暇を持て余しているな!【小人閑居】 [ステイメンの雑記帖 ]
 我が国を公式訪問していた共産支那の習近平国家副主席は既に16日に離日したが、陛下との特例謁見を巡ってジミンや惨経などの売国宦官集団が未だに妄動を続けている。  17日は前日に続いて開かれた「天皇陛下の政治利用検証緊急特命委員会」とやらで、有識者が売国宦官集団にとって都合の良い意見を述べたようだ。  だが、そこで意見を述べた大原康男にしろ百地章にしろ有識者とは 名ばかりの宦官惨経と一味同心の御用学者ばかり ではないか!  そんな曲学阿世の御用学者の弁を聴いて悦ぶなど、まさに 売国宦官ネトウヨの自慰行... [続きを読む]

受信: 2009/12/18 00:33

« 「無知の知」を知る 憲法のお勉強 小沢一郎氏有難う | トップページ | 鳩山首相 チャンス到来 政権交代と政策転換を実現し 進路を切りひらいたトップ・リーダーとして、歴史に名を残せ »