« 議会制民主主義の破壊 最高裁 議会報告者を犯罪者扱い 日本には金王朝のように自由が無いのか!!  | トップページ | 主権者国民が自公政権を退場させた政権交代は この短期間でも 大成果をあげている!! »

原爆症基金法成立!! 豊かな感性に裏打ちされた人間理性の勝利

「国政でこんな喜びははじめて」「核廃絶に向け、残された人生を頑張っていきたい」。 傍聴席の被爆者の目から涙がこぼれました。 原爆症認定集団訴訟の原告を救済するための基金法(原爆症基金法)が1日の衆院本会議で、欠席した自民党以外の賛成で可決、成立した瞬間です。

原爆症基金法は、前政権と原爆症認定訴訟の原告団が、被爆者救済策について合意した基本方針(8月6日)にもとづいて、訴訟に敗訴した原告を救済する基金を設立することを定めています。

原爆症認定訴訟をめぐっては、11月30日にも横浜地裁と福岡高裁で原告「勝利」の判決が出るなど、国側が21回連続で敗訴しており、被爆者の運動が今回の法案成立に結びつきました。

被爆してから60余年を経ております。 おそきに失するとはいえ、草の根からの運動が、政権交代を機に実ったことは、被爆した方々の明るい夜明けとして喜びたいです。 未だ、訴え、係争中の方々、様々な事情があり訴えることも出来ない方々も沢山おります。 旧に倍しての主権者国民の支援、政府、与党、野党の政治的配慮が必要です。 二度と核の悲惨を地球上に起こさせないために、「非核三原則の法律化」、「即時核廃絶」の重要さが一段と身に沁みて来ます。 21世紀、今こそ、全主権者国民が我が問題として取り組めば、その解決は極めて現実味を帯びて来ていることに確信がもたれます。

|

« 議会制民主主義の破壊 最高裁 議会報告者を犯罪者扱い 日本には金王朝のように自由が無いのか!!  | トップページ | 主権者国民が自公政権を退場させた政権交代は この短期間でも 大成果をあげている!! »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/53299/46919480

この記事へのトラックバック一覧です: 原爆症基金法成立!! 豊かな感性に裏打ちされた人間理性の勝利:

» 【原爆症救済法】高齢化が進行する被爆者の方々の救済に向けた具体的施策の実行を急ぐべきだ【全会一致】 [ステイメンの雑記帖 ]
 先の大戦末期、既に大日本帝国の敗北が決定的であるのも拘わらず、米軍によって広島と長崎に投下された2発の核爆弾によって多くの一般市民の命が奪われた。  そして、核爆弾によってもたらされた多量の放射能により、今なお多くの人が後遺症に苦しんでいる。  然るに、核が落とされてから64年も経過するというのに、厚労省による原爆症認定基準の運用は過ちが多すぎるとして、全国で十数件の被爆者認定訴訟が起きている。  そして、その各地で行われている訴訟において、 国側は連敗記録を順調に更新中 である。  そのようの状... [続きを読む]

受信: 2009/12/03 01:11

« 議会制民主主義の破壊 最高裁 議会報告者を犯罪者扱い 日本には金王朝のように自由が無いのか!!  | トップページ | 主権者国民が自公政権を退場させた政権交代は この短期間でも 大成果をあげている!! »