« 何?、何? これ 前原国交相「自民党の方から要請が総理官邸に届いた」 天皇陛下・習副主席会見問題  | トップページ | 「公的行為(ご公務)」を止めたら 天皇の健康のために »

「無知の知」を知る 憲法のお勉強 小沢一郎氏有難う

民主党幹事長小沢一郎氏が「憲法を読め」というので、読んでみました。

第四条 天皇は、この憲法の定める国事に関する行為のみを行ひ、国政に関する権能を有しない。

第七条 天皇は、内閣の助言と承認により、国民のために、左の国事に関する行為を行ふ。
一 憲法改正、法律、政令及び条約を公布すること。
二 国会を召集すること。
三 衆議院を解散すること。
四 国会議員の総選挙の施行を公示すること。
五 国務大臣及び法律の定めるその他の官吏の任免並びに全権委任状及び大使及び公使の信任状を認証すること。
六 大赦、特赦、減刑、刑の執行の免除及び復権を認証すること。
七 栄典を授与すること。
八 批准書及び法律の定めるその他の外交文書を認証すること。
九 外国の大使及び公使を接受すること。
十 儀式を行ふこと。

改めて、確認出来ました。
1)天皇は「国事行為」しか出来ない。これ以外は許されていない。
2)単なる外国要人は、大使でも公使でもない。

「法の支配」、民主政治の国、日本においては、為政者は誠実に憲法を遵守しなければならないという重大さを、改めて思い知らされました。

小沢一郎氏、お陰で、憲法の学習を深めることが出来ました。

|

« 何?、何? これ 前原国交相「自民党の方から要請が総理官邸に届いた」 天皇陛下・習副主席会見問題  | トップページ | 「公的行為(ご公務)」を止めたら 天皇の健康のために »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/53299/47035321

この記事へのトラックバック一覧です: 「無知の知」を知る 憲法のお勉強 小沢一郎氏有難う:

« 何?、何? これ 前原国交相「自民党の方から要請が総理官邸に届いた」 天皇陛下・習副主席会見問題  | トップページ | 「公的行為(ご公務)」を止めたら 天皇の健康のために »