« 基地に反対して 沖縄11・8大会 命、生活、自由・権利、平和を守ろう 鳩山政権は沖縄県民を見殺しにするな!! | トップページ | イラク、アフガン派遣に不満の軍医 銃乱射 42人を殺傷 »

米国の対キューバ経済封鎖解除決議  国連で18年連続!! オバマ政権に期待も 21世紀は変わるぞ

国連総会は28日、米国による対キューバ経済封鎖の解除を求める決議案を史上最多となる187カ国の賛成で採択しました。同趣旨の決議の採択は1992年以来、18年連続となります。

キューバとの新しい関係を追求するとしていたオバマ米政権の動向が注目されていましたが、これまで同様に反対票を投じました。反対は米国、イスラエル、パラオの3カ国、棄権はミクロネシアとマーシャル諸島だけでした。

各国代表は採択を前に、封鎖が国連憲章と国際法に違反する政策だと厳しく指摘しました。同時に、4月に封鎖の一部緩和を実施したオバマ政権を評価し、「和解への動きを歓迎する」(南アフリカ)など、米国の政策見直しに期待を寄せる発言も目立ちました。

|

« 基地に反対して 沖縄11・8大会 命、生活、自由・権利、平和を守ろう 鳩山政権は沖縄県民を見殺しにするな!! | トップページ | イラク、アフガン派遣に不満の軍医 銃乱射 42人を殺傷 »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/53299/46664936

この記事へのトラックバック一覧です: 米国の対キューバ経済封鎖解除決議  国連で18年連続!! オバマ政権に期待も 21世紀は変わるぞ:

« 基地に反対して 沖縄11・8大会 命、生活、自由・権利、平和を守ろう 鳩山政権は沖縄県民を見殺しにするな!! | トップページ | イラク、アフガン派遣に不満の軍医 銃乱射 42人を殺傷 »