« 「小沢幹事長側に1億円」 水谷建設の関係者供述 | トップページ | ここまで主権者国民は愚弄され、コケにされて来ております。 全く想像を絶します。 待ったなし、旧自公政権、現鳩山民主党政権を許せません!!  主権者国民を踏み躙る「機密費」 »

民主党は主権者国民の付託に応え得る政党か? 強引な衆院財金委運営

民主党は19日、中小企業金融円滑化法案の採決を、衆院財務金融委員会で強行し、未明の本会議で民主、社民、国民新、共産の賛成多数で可決しました。 日本共産党は、法案には賛成はしたけれども、民主党の強引な運営には厳しく抗議したそうです。

同法案の委員会審議は18日に始まったばかりで、19日には専門家を招いた参考人質疑を行うことで合意していました。 にもかかわらず、同日朝の理事会で民主党が参考人質疑を行った後、採決したいと提案したため、自民、公明、共産が抗議。 自民、公明は19日の委員会に欠席しました。

これでは、今与党・民主党が行っている行為は、これまで自民党・公明党が行ってきた横暴きわまりない国会運営とどこが違うのでしょうか。 主権者国民は自民党と民主党が入れ替わっただけではないかと、幻滅を感じるだけです。 与党・民主党が自ら墓穴を掘っているようなものです。 政権を交代させて、新しい政権に期待している主権者国民を裏切ることになります。 国権の最高機関である国会は、その場で、国民の前で行う深い審議が命なのにです。

|

« 「小沢幹事長側に1億円」 水谷建設の関係者供述 | トップページ | ここまで主権者国民は愚弄され、コケにされて来ております。 全く想像を絶します。 待ったなし、旧自公政権、現鳩山民主党政権を許せません!!  主権者国民を踏み躙る「機密費」 »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/53299/46809824

この記事へのトラックバック一覧です: 民主党は主権者国民の付託に応え得る政党か? 強引な衆院財金委運営:

« 「小沢幹事長側に1億円」 水谷建設の関係者供述 | トップページ | ここまで主権者国民は愚弄され、コケにされて来ております。 全く想像を絶します。 待ったなし、旧自公政権、現鳩山民主党政権を許せません!!  主権者国民を踏み躙る「機密費」 »