« 若者たちの、自覚、自立の取り組み | トップページ | 加藤秀樹氏とは 鳩山内閣 行政刷新会議事務局長 不気味で毒々しい »

「噛み付き亀」の面目躍如 亀井静香金融・郵政改革担当相

2009.10.6 00:02、「産経ニュース」によると、
http://sankei.jp.msn.com/politics/situation/091006/stt0910060004000-n1.htm

亀井静香金融・郵政改革担当相は5日、東京都内の講演で「日本で家族間の殺人事件が増えているのは(企業が)人間を人間として扱わなくなったためだ」と述べました。 その上で日本経団連の御手洗冨士夫会長と会談した際に「そのことに責任を感じないとだめだ」と言ったというエピソードを披露し、経団連を批判しました。

人間が商品として、或いは儲けのための道具、人的資源としてしか扱われなければ、人間の人間たる所以が失われ、希薄になって行くということはこれまでも多くの識者によっても指摘されておりました。

人間を人間として、人間としての人間らしい目的を達することが出来るように扱え。 亀井氏の発言には、人間とは、社会とは、人間は如何に生きるべきか・・・と、深く考えさせられました。 

 

|

« 若者たちの、自覚、自立の取り組み | トップページ | 加藤秀樹氏とは 鳩山内閣 行政刷新会議事務局長 不気味で毒々しい »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/53299/46414685

この記事へのトラックバック一覧です: 「噛み付き亀」の面目躍如 亀井静香金融・郵政改革担当相:

» 亀井金融相発言 [偏西風にのって]
 亀井金融相が経団連の御手洗会長に「家庭内殺人が増えたのは、あなた方のせいですよ [続きを読む]

受信: 2009/10/07 21:47

« 若者たちの、自覚、自立の取り組み | トップページ | 加藤秀樹氏とは 鳩山内閣 行政刷新会議事務局長 不気味で毒々しい »