« 鳩山内閣は「沖縄県民の意思」を率直に米国に伝えよ。 それが基地再編問題解決への最短距離だ。 | トップページ | 昔も今も変わらぬ秋 »

外交は先ず政府が「国民の意思」を相手国にぶっつける。 ここから始まる。

政府がこちらの国民の意思も伝えないで、端から相手国、米国の係官、マスコミの脅しに屈服し、卑屈になって同調していたら、日本の国民は永遠に他国の奴隷に甘んじることになる。 これまでの自公政権の外交がそうであった。

外交は先ず「国民の意思」を相手国にぶっつける。ここから相手国とのまともな交渉が始まることになるのではないか。 鳩山内閣は今まさに鼎の軽重が問われているのである。

一国がまともな外交も出来ないようでは、まともな独立国とは言えないのではないか!!

|

« 鳩山内閣は「沖縄県民の意思」を率直に米国に伝えよ。 それが基地再編問題解決への最短距離だ。 | トップページ | 昔も今も変わらぬ秋 »