« ムダの横綱 政党の腐敗・堕落の源 政党助成金 民主党 | トップページ | 雇用守り差別をなくす はたらく女性の中央集会in神戸 »

故郷を湖底に沈める 張本人がなぁ!!

2009/10/02 17:27 【共同通信】によると、
http://mayanotopnet.blog83.fc2.com/blog-entry-1080.html

自民党の谷垣禎一総裁は2日、鳩山政権が建設中止を表明した八ツ場ダムの予定地である群馬県長野原町を訪れ、地元住民や大沢正明知事らと意見交換を行いました。

谷垣氏は冒頭のあいさつで「民主党の考え方は地元の声に耳を傾けておらず、手続きに大きな瑕疵がある。 国会で十分議論を重ねたい」と、鳩山政権の姿勢を追及する考えを表明しました。

その後、ダム建設予定地を視察。 整備が進む住民の移転先や、周辺の道路工事の状況を見た後で谷垣氏は記者団に「ここまでくるには歴史や経緯がある。 ダムが仮になくなったら住民らが今後、どう生活再建の絵を描くのか、相当な課題がある」と住民の立場に立った解決策を考えるべきだとの認識を示しました。

しかし、政官財の癒着でムダな公共事業の代表、ダム建設を、半世紀にも渡り、地元住民の「故郷を湖底に沈めるな」の願い、声、反対を押し切って、強引に進めて来たのは自民党政権ではないのか。 その間、巨額な血税を浪費し、住民の希望を奪い、見通しの無いような代替措置で。 しかも、中止をしなかったら巨額な血税の浪費は今後天井知らずで嵩むのである。

自民党の谷垣禎一総裁は、先ずこのことを反省し、住民、主権者国民に謝罪をするのがスジというものではないのか。 現地を訪問し、いけシャーシャーとして、他人事みたいな言明をしているが、全く呆れるばかりだ。 住民、国民との乖離を大きくするばかりである。 これでは、自民党は選挙で惨敗するわけだ。

他の参考blog: blog「憂国広場C」
巨大利権の巣窟 八ツ場ダム中止騒動はやはり自民の悪あがきだった! 
http://yukoku.cocolog-nifty.com/blog/2009/10/post-3403.html

|

« ムダの横綱 政党の腐敗・堕落の源 政党助成金 民主党 | トップページ | 雇用守り差別をなくす はたらく女性の中央集会in神戸 »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/53299/46374261

この記事へのトラックバック一覧です: 故郷を湖底に沈める 張本人がなぁ!!:

» 【自エンド】そして産経以外、誰も見向きもしてくれなくなっちゃったby谷垣【自転車操業】 [ステイメンの雑記帖 ]
 圧倒的な民意を受け誕生した鳩山政権の各閣僚が、国民との約束であるマニフェスト実現に向け日夜邁進し続けている。  そんな中、森豚朗や傲慢伊吹など 旧態依然の派閥談合により誕生した谷垣ジミン総裁 は、お供を引き連れて八ツ場ダムの現場視察に出向いたようである!  醜悪な建設利権の塊である八ツ場ダムを中止しようとした前原大臣と異なり、あくまで利権談合政治の復活を狙うシロアリジミン総裁だけあって、 利権に群がる大沢群馬県知事やダム賛成派ばかりを集めた集会に出席してご満悦 だったようである。  さて、そんな谷... [続きを読む]

受信: 2009/10/02 23:03

« ムダの横綱 政党の腐敗・堕落の源 政党助成金 民主党 | トップページ | 雇用守り差別をなくす はたらく女性の中央集会in神戸 »