« 「再生しない自民党」(2) 今度は森田実氏の取材、お話 | トップページ | いよいよ主権者国民の力が始動 民主、社民、国民新3党党首「連立政権合意書」に署名 »

民主党の政治生命は終わり 政治的にも敗北

【理由】

民主党はマニフェストで、ムダを省くためにと言って国会議員の定数削減を打ち出しました。 可能なだけ多くの、多様な民意を国会に届ける重責を担う現行の【国会議員をムダだ】と言っております。 現行の小選挙区制度には質的に大きな矛盾があり、多様な民意が国会に反映されないように仕組まれております。 膨大な死票を生み、およそ選挙といえないような選挙を国民に強いております。 変えるのであれば、この質的に問題がある部分です。 

それをしないで、それとは逆である、このような民主党の政策は、根底において、国民本位の民主政治の否定です。 これは民主党の本質を表しているのでしょうか。 これでは、民主党はもう既に政治的に敗北したのも同然です。

いくら民主党が、国民に耳ざわりの良い、理念なきバラ撒き政策を打ち出しても、このような根底において既に国民不在の民主党の政治に対しては、理性を有する主権者国民は乖離して行くでしょうし、許さないでしょう。

|

« 「再生しない自民党」(2) 今度は森田実氏の取材、お話 | トップページ | いよいよ主権者国民の力が始動 民主、社民、国民新3党党首「連立政権合意書」に署名 »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/53299/46163736

この記事へのトラックバック一覧です: 民主党の政治生命は終わり 政治的にも敗北:

« 「再生しない自民党」(2) 今度は森田実氏の取材、お話 | トップページ | いよいよ主権者国民の力が始動 民主、社民、国民新3党党首「連立政権合意書」に署名 »