« 全国紙はどうなっているの!! アメリカ市民の平和運動 'アフガン即時撤退を' | トップページ | 日米は 既に対等だよ 安保条約第十条 »

上官を銃剣で切りつける 前代未聞の事件 殺人未遂で陸自隊員が逮捕 新政権に考えてもらいたいこと

(2009/09/22-20:41) 時事ドットコムによると、

訓練中に上官の首を銃剣で切りつけたとして、陸上自衛隊第14旅団司令部(香川県善通寺市)は22日、殺人未遂の疑いで同旅団第14戦車中隊陸士長、片岡淳弥容疑者(20)=岡山県奈義町滝本=が警務隊に逮捕されたと発表しました。

これまでも、自衛隊員による事件がゴマンと報ぜられております。職務にかかわる事件。 上官によるイジメ、セクハラ。 全くプライベートにかかわる事件等。 今回は訓練中に起きた事件です。

俗に言えば、極言すれば、自衛隊は、人を殺すことをプロとして行うような武装集団です。 世間に在る組織とは異質な、特異な組織です。 社会的にも、政治的にも、特に考慮されなければならないものです。 事件の原因や背景を、主権者である国民はしっかりと把握しておく必要があると思います。 近頃は件数も大変多くなって来ているようにも思えますし。

ポイントの一つは、この武装集団が普段どのような教育を受けているかということです。 「法の支配」という民主政治の国で任務を持たされているこの要員が、民主主義の教育をしっかり受けているか、どうかということが、大変大事な事だと思います。

かって国会で、田母神元自衛隊幹部が問題になった時、自衛隊内で「侵略戦争肯定」の教育がなされていた事が明らかにされ、国民の注目、批判を受けました。このような民主政治に反するような教育を今の自衛隊も受けているのか、どうか。 鳩山新政権には情報公開の一環として主権者である国民に是非明にしていただきたいと思います。

http://www.jiji.com/jc/c?g=soc_30&k=2009092200444&m=rss

|

« 全国紙はどうなっているの!! アメリカ市民の平和運動 'アフガン即時撤退を' | トップページ | 日米は 既に対等だよ 安保条約第十条 »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/53299/46289236

この記事へのトラックバック一覧です: 上官を銃剣で切りつける 前代未聞の事件 殺人未遂で陸自隊員が逮捕 新政権に考えてもらいたいこと:

»  上官の頭を銃剣で刺した容疑、陸自隊員を逮捕 [政治]
軍隊や戦争というものを色々な角度でもっとみんなで見つめるべきだと思います。 どのような理由があろうと、人を殺したり、その準備をすれば、苦しみの因縁から 逃れられないと思います。 上官の頭を銃剣で刺した容疑、陸自隊員を逮捕 読売新聞2009年9月22日... [続きを読む]

受信: 2009/09/24 07:15

« 全国紙はどうなっているの!! アメリカ市民の平和運動 'アフガン即時撤退を' | トップページ | 日米は 既に対等だよ 安保条約第十条 »