« 教育権を大切に これが父母、保護者、先生方の草の根からの愛情だ!! | トップページ | 生活保護で生活する母子、高齢者世帯に生活苦が押し寄せている。 弱者を応援する政治を一刻も早く!! »

生きるため 労働者・国民のたたかい 最低賃金引き上げの前進

全都道府県の地域別最低賃金改定の答申が1日までに出そろい、41道府県で中央最低賃金審議会の目安を上回る引き上げ額となり、45都道府県で引き上げとなることが分かりました。

貧困が拡大するなか、せめて時給1000円以上にと求める労働者・国民のたたかいが動かしたものです。

中央審議会は7月末、不況を口実に生活保護水準を下回る逆転現象が生じている県をのぞいて引き上げゼロを答申していました。しかし地方審議会ではゼロとされた35県のうち福岡5円、岩手、福島、鹿児島で3円など33県が時給1~5円を引き上げ。2~30円引き上げとされた12都道府県でも、北海道11円、神奈川23円など8道府県で1~2円を目安に上積みしています。

全国平均は10円増の時給713円で、3年連続の2けた引き上げになります。しかし、フルタイムで働いても年収150万円にもならない低水準にとどまっています。

巨大な生産力を有する日本。サービス残業まで強いられて勤勉に働いている日本の労働者。 国富は巨大に蓄積されております。

国の基本法であり、最高法規であり、主権者国民のマニフェストでもある日本国憲法は「健康にして文化的な最低生活」を保障しております。

主権者国民は今、この国民の発するマニフェストを蔑ろにして来た自公政権に、怒髪天を突く怒りで、NO!の審判を下しました。

新政権は、この主権者国民の付託に応えて、国民の「生存権を保障する最低賃金の引き上げ」の実現に誠実に理解をもち、協力をすべきある。

|

« 教育権を大切に これが父母、保護者、先生方の草の根からの愛情だ!! | トップページ | 生活保護で生活する母子、高齢者世帯に生活苦が押し寄せている。 弱者を応援する政治を一刻も早く!! »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/53299/46100519

この記事へのトラックバック一覧です: 生きるため 労働者・国民のたたかい 最低賃金引き上げの前進:

» 企業は低賃金や派遣増員を目指すのではなく、高水準の賃金体系でも競争出来る商品開発に力を注ぐべきではなかろうか? [なんでんかんでん]
先程、NHKにチョッとチャンネルを切り替えると、最低賃金1000円を掲げる民主党 [続きを読む]

受信: 2009/09/02 23:26

« 教育権を大切に これが父母、保護者、先生方の草の根からの愛情だ!! | トップページ | 生活保護で生活する母子、高齢者世帯に生活苦が押し寄せている。 弱者を応援する政治を一刻も早く!! »