« 麻生首相の底に流れるもの | トップページ | マニフェスト。 その根幹にある必須のマニフェスト。 »

いよいよ実現か? 各党党首の討論会。

自民党の細田博之、公明党の北側一雄両幹事長らは30日午後、都内のホテルで会談し、衆院選に向けた各党党首の討論会を民主党などに呼び掛けていくことで一致しました。

これに関し、共産党の志位和夫委員長は「党首が議論をぶつけ合って争点をはっきりさせることが必要だ。ぜひ実現したい」と記者団に述べました。

http://www.jiji.com/jc/c?g=pol_30&k=2009073000480

私たち、有権者、主権者国民は、各党の政策、やってきたことを等を正確に判断し、この一票を投ずることが出来るようになるわけですから、諸手をあげて賛成です。 是非、実現してもらいたいものです。 それも一度きりで終わらないで、何度も行って、十分に有権者、主権者国民が各党の特徴を理解できるまで行ってもらいたいものです。
 

|

« 麻生首相の底に流れるもの | トップページ | マニフェスト。 その根幹にある必須のマニフェスト。 »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/53299/45790886

この記事へのトラックバック一覧です: いよいよ実現か? 各党党首の討論会。:

« 麻生首相の底に流れるもの | トップページ | マニフェスト。 その根幹にある必須のマニフェスト。 »