« 森田知事に辞職を要求 政党も動き出す | トップページ | ゆめも希望もない 政府「追加経済対策」 最後は全部消費税増税で穴埋め!! »

森田知事 虚偽公表で告発へ 「当選無効」にまっしぐら

大問題になっている千葉県森田知事に対して、「告発」、「百条委員会の設置」などの具体的な動きが浮上して来ております。 今回のような知事選挙の悪例を日本の民主政治から追放するためにも大いに期待されます。

-------------------------------
 「さらば知事と言おう」――。6日に初登庁した森田健作千葉県知事(59)が大ピンチだ。選挙中に「完全無所属」を名乗りながら、都内の自民党支部代表だったことに対し、千葉県議らでつくる市民団体が15日にも、公職選挙法違反の疑いで千葉地検に告発状を提出する。 〔日刊ゲンダイ(2009年4月11日付)〕
http://ameblo.jp/warm-heart/entry-10240535668.html
--------------------------------
--------------------------------
先の千葉県知事選で「完全無所属」を名乗って当選した森田健作知事が自民党支部長を務め違法献金を受けていた問題で、日本共産党千葉県委員会と同県議団(小松実団長)は九日、その全容を公表し、政治的・道義的責任を明らかにするよう知事あてに申し入れました。
申し入れ後の記者会見では、二十二日に開会予定の臨時県議会では他会派と連携して百条委員会の設置をめざし、徹底追及するとともに、県民運動を起こしていく決意を述べました。
http://www.jcp.or.jp/akahata/aik09/2009-04-10/2009041004_02_1.html
---------------------------------

|

« 森田知事に辞職を要求 政党も動き出す | トップページ | ゆめも希望もない 政府「追加経済対策」 最後は全部消費税増税で穴埋め!! »