« 森田知事 虚偽公表で告発へ 「当選無効」にまっしぐら | トップページ | 森田知事 告発報道 各紙も 主権者の真価を示そう »

ゆめも希望もない 政府「追加経済対策」 最後は全部消費税増税で穴埋め!!

政府が10日に決定した「追加経済対策」は、国民にとって夢も希望も持てない代物です。 15兆円の追加経済対策なんて聞こえはいいが、要は何でもありのバラマキです。 選挙目当ては歴然で、国民には、将来に大きなツケが必ず回って来ます。

「対策」は、日米当局がGDP2%とすることを決めて出されたものであり、「まず総額ありき、中身はあとから、いろんなところからかき集めた、まったく戦略のない対策です。 あるのはバラマキでの選挙対策です。

現在の深刻な経済危機のなか何より求められるのは、従来の政策の転換です。 深刻な雇用破壊問題では企業の社会的責任を果たさせ、社会保障分野では後期高齢者医療制度の廃止などによる「暮らしを痛めつけてきた路線そのものの転換」がなければ、「国民の不安も取り除かれ」ません。

「対策」のなかでは、消費税増税路線を盛り込んだ「中期プログラム」の「必要な改定をおこなう」と打ち出しております。 これは、「大盤振る舞いをやって、最後は全部消費税で穴埋めしていこうという魂胆が明白」です。 国民からみれば、この先に待っているのは消費税増税だとなれば、消費が活性化するなどということはありえません。 全く無責任は麻生政権の、選挙目当てのバラマキ「追加経済対策」です。主権者国民を愚弄しております。

|

« 森田知事 虚偽公表で告発へ 「当選無効」にまっしぐら | トップページ | 森田知事 告発報道 各紙も 主権者の真価を示そう »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/53299/44638639

この記事へのトラックバック一覧です: ゆめも希望もない 政府「追加経済対策」 最後は全部消費税増税で穴埋め!!:

» 【経済対策】プロンプターを使っても言い間違いは治らないんだおbyアホウ太郎【祝賀式典】 [ステイメンの雑記帖 ]
 日本の多くのスポーツ団体が、 お飾りのトップとしてシロアリジミンの有力政治家を担いでいるケース が多く見られる。日本体育協会(森豚朗)、日本陸上競技連盟(江の傭兵)、日本スケート連盟(橋本聖子)などがその一例である。  日本クレー射撃協会もそんな団体の一つであり、アホウ太郎が会長を務めていたわけだが、3月29日に行われた役員改選を決める総会において、 多数決によりアホウが実質的に更迭 される辞退が生じた。  その後、協会新執行部は空席が続いていた専務理事を新たに選任するなど活動を本格化させているが... [続きを読む]

受信: 2009/04/12 12:20

« 森田知事 虚偽公表で告発へ 「当選無効」にまっしぐら | トップページ | 森田知事 告発報道 各紙も 主権者の真価を示そう »