« アメリカとソマリアの因縁 ソマリア沖海賊 根治的対策 | トップページ | 森田知事に新たな問題 「森田知事の政治責任を追及する会」が指摘 »

現状打破の願い マグマの噴出 各市長選の結果が示すもの

blog「転成仁語」で法政大学教授で政治学者の五十嵐仁先生が、4月12日(日)、19日(日)に行われた全国の市長選について、極めて示唆に富んだ分析をなさっております。政治情勢はジワジワと地方から、未だかってなかった新しい方向に変わって来ておることが分ります。

----------------------
 昨日の日曜日、地方の首長選で興味深い事実が示されました。現状打破への願いがかくも大きなものとなり、政治と行政を変えたいという思いがマグマのようになって地表近くまで盛り上がってきているのではないでしょうか

 昨19日、全国で19市長選が投開票され、12市のうち6市で現職の落選が相次ぎました。25市長選が投開票された12日も9市で現職が敗れており、政治の現状に対する不満の広がりをうかがうことができます。
 青森市では自民、公明が事実上支援した現職が敗れ、社民党と共産党が支援していた元青森県議の鹿内博候補が当選し、長年の自公政権支配に終止符を打ちました。茨城県筑西市長選でも、元市議会議長の吉沢範夫候補が、自民党と公明党が推薦していた現職の冨山省三候補を破って初当選しました。
 長崎県西海市でも自公推薦の現職が落選し、無所属新人で元市議の田中隆一候補が当選しています。兵庫県の宝塚市長選では、社民党と共産党が支援した元社民党衆院議員の中川智子候補が当選し、石巻市長選でも元石巻専修大教授の亀山紘候補が初当選し、公明党推薦の現職の土井喜美夫候補を破っています。

 これらの結果には、注目すべき点が二つあります。・・・more
http://igajin.blog.so-net.ne.jp/

------------------------

|

« アメリカとソマリアの因縁 ソマリア沖海賊 根治的対策 | トップページ | 森田知事に新たな問題 「森田知事の政治責任を追及する会」が指摘 »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/53299/44740667

この記事へのトラックバック一覧です: 現状打破の願い マグマの噴出 各市長選の結果が示すもの:

« アメリカとソマリアの因縁 ソマリア沖海賊 根治的対策 | トップページ | 森田知事に新たな問題 「森田知事の政治責任を追及する会」が指摘 »