« 国民の永年の悲願、「企業献金の全面禁止」 これに応える受け皿は? | トップページ | あまりにも粗末な、惨めな、日本の教育の現状 »

権力中枢に居る元警察庁長官が「記憶に無い」だと!! 主権者国民の存立が危い!!

元警察庁長官漆間氏が九日の参院予算委員会で、記者懇談会での肝心の発言についてだけは「記憶にない」としながら、「特定の政党、議員の捜査などについて発言していないことは記憶している」という極めて不自然な驚くべき答弁をしました。 国民を愚弄しております。


あまりにも見え透いた答弁です。 こんなことを信ずる国民は誰も居ないでしょう。 国民は、彼が明々白々国民に「ウソをついた」と、自信をもって確信したでしょう。

麻生内閣はこのような陰険な警察上がりの人物を権力中枢に据えて国民を監視して陰険な悪政を行っております。 私達主権者国民が人間らしく安心して生きるためには、絶対に、このような冷酷な政権の手口を銘記しておかななければならないと思いました。

|

« 国民の永年の悲願、「企業献金の全面禁止」 これに応える受け皿は? | トップページ | あまりにも粗末な、惨めな、日本の教育の現状 »

コメント

こんばんは、hamhamさん

残念ながら、今のメディアは批判精神をなくしています。
官房副長官の許せない発言も、あまり追及する事無く、一方では小沢批判に明け暮れています。

私は小沢さんが好きだから言っているのではありません。
かねてから世間交代を目標にしていると言い切る議員は中々いませんが、政界の裏も表も知り尽くした小沢さんなら、あの陰湿巧妙な官僚組織を壊してくれるのではないかと、はかない期待をしています。
生半可な人間では反対にやられるのではないかと思っていますから。
魑魅魍魎の世界ですよ、官僚の世界は。

投稿: まるこ姫 | 2009/03/12 21:44

まるこ姫さん。今日は。
ほんとうに驚くべきことが官僚の世界には通用しているのですね。社会の正義を守る警察のトップを歴任した、内閣中枢の副官房長官が前言を翻して、「記憶に無い」と、沢山の証人がいるのにも拘わらず、明白なウソついているのです。国民は激怒しております。こんな事が世の中で通る筈がありません。この人物、麻生内閣の政治生命はもう終わりです。一日も早く官・政・財の癒着を切り離して、真実の国民のための政治にしたいです。マスコミも、しっかり国民の立場に立ってもらいたいです。彼らにも責任があります。

投稿: hamham | 2009/03/13 12:25

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 国民の永年の悲願、「企業献金の全面禁止」 これに応える受け皿は? | トップページ | あまりにも粗末な、惨めな、日本の教育の現状 »