« 麻生首相は御手洗会長を首相官邸に呼びつけて厳しく叱責し、キヤノンの大量解雇を止めさせるべきでしょう。 | トップページ | 今日は12月8日 日本の天皇を頂点とする軍国主義者・ファシストがハワイを先制攻撃し「太平洋戦争」を始めた日です。 »

田母神氏の致命的アキレス腱 理性的スジ道の欠如 国民主権と乖離する決定的死角

彼のいわゆる「論文」なるものは、戦前の歴史を自分好みの情緒的妄想で脚色、記述しているに過ぎない。(形式さえも専門家に言わせれば中学生の「レポート」以下)  学問、科学、理性的概念等には全く縁遠い代物である。 

田母神氏は自衛隊幹部として在職中、外部の「靖国派」と癒着し、【職務権限を使って】その特異な史観を自衛隊員に教え込んできた。 即ち、彼は自衛隊の私物化、私兵化を企図したのである。 

要するに、田母神氏は国家公務員である自衛隊制服組のトップにありながら、隊内で、政府決定に違反し、憲法の理念・条項に違反し、裁判所の判決(自衛隊違憲、平和的生存権の確定)を冒涜し、憲法擁護尊重義務に反し、自衛隊員として、やってはならない言動をとっていた。

このような言動は、国民主権、三権分立、基本的人権の尊重を原理として成り立っている日本の法治主義、民主政治においては、絶対許されないものである。 彼の本質はファシストである。

以上、彼のいわゆる「論文」、言動は逃れることが出来ない致命的アキレス腱を抱えているのである。 彼は、もがけば、もがくほど、あり地獄に陥るのみである。

|

« 麻生首相は御手洗会長を首相官邸に呼びつけて厳しく叱責し、キヤノンの大量解雇を止めさせるべきでしょう。 | トップページ | 今日は12月8日 日本の天皇を頂点とする軍国主義者・ファシストがハワイを先制攻撃し「太平洋戦争」を始めた日です。 »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/53299/43344511

この記事へのトラックバック一覧です: 田母神氏の致命的アキレス腱 理性的スジ道の欠如 国民主権と乖離する決定的死角:

« 麻生首相は御手洗会長を首相官邸に呼びつけて厳しく叱責し、キヤノンの大量解雇を止めさせるべきでしょう。 | トップページ | 今日は12月8日 日本の天皇を頂点とする軍国主義者・ファシストがハワイを先制攻撃し「太平洋戦争」を始めた日です。 »