« 今日は冬至だ うれしいな | トップページ | 声をあげることの力強さ。 いすヾ、期間社員解雇を撤回する。 »

高校生ら座り込み 学校を辞めないで学びたい 

授業料を払えないために退学を余儀なくされる高校生が続出しております。 大企業には大減税、中東侵略の米軍には多額の思いやり予算、米軍基地再編には前年比3倍以上の予算。 麻生自公政権の為政は国民の願うものとは逆のベクトルです。 高校生若者たちの自覚と行動に励まされます。

-------------------------------
 「経済的理由で私立高校を中退する生徒を出さないで」と高校生や父母、教職員ら六百人が二十一日、財務省前に座り込みました。前日に出た財務省原案の内示を受け、参加者は教育予算の増額を訴えました。全国私教連、全教、全国私学父母懇連絡会、教組共闘で構成する「ゆきとどいた教育をすすめる会」が主催しました。
http://www.jcp.or.jp/akahata/aik07/2008-12-22/2008122204_01_0.html
------------------------------

|

« 今日は冬至だ うれしいな | トップページ | 声をあげることの力強さ。 いすヾ、期間社員解雇を撤回する。 »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/53299/43494850

この記事へのトラックバック一覧です: 高校生ら座り込み 学校を辞めないで学びたい :

« 今日は冬至だ うれしいな | トップページ | 声をあげることの力強さ。 いすヾ、期間社員解雇を撤回する。 »