« 在日米軍の再編経費として二〇〇九年度予算案に約一千億円 O八年度予算の5倍も 防衛省予算 | トップページ | 訪れ。 白鳥は  »

資本主義万歳。 OR  資本主義を科学のまな板の上に。

資本主義経済、政治の閉塞感が国民の、人類の新しい道を模索させ始めた。

------------------------------------
資本主義万歳は、お手上げ万歳に変わった。出口はどこか。マルクスへの世界中の視線が熱くなってきた。金融市場投機化をきびしく批判する英国国教会カンタベリー大司教は、マルクスの学説の正当性に言及した。マルクスの祖国ドイツでは、31の大学で学生たちの努力で 『資本論』講座が開設され、『資本論』ブームがおきている。

日本でも『資本論』 の解説書が数万部の売れ行きである。資本主義社会の経済的運動が新しい社会を生み出す法則性を発見し、その生みの苦しみを短くし、やわらげることを願った思想・理論のルネサンスである。社会発展の必然性が無数の偶然事をつうじて貫徹し、人間が新しい歴史をつくつていくというマルクスの科学的洞察は、資本主義体制の末期的症状の引き起こす諸災厄に抵抗する大衆的運動の地熱のようなかたまりとむすびつき、大転換時代を押しすすめる羅針盤になっていく可能性が強まっている。

マルクスを現代に生かす理論の発展・大衆的普及が期待される。『蟹工船』プラス 『資本論』ブームの流れが、近づく政治選択戦における日本国民の歴史的前進のステップアップの力となることを熱望する。 
(雑誌「経済」1月号,2009より)
------------------------------------

|

« 在日米軍の再編経費として二〇〇九年度予算案に約一千億円 O八年度予算の5倍も 防衛省予算 | トップページ | 訪れ。 白鳥は  »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/53299/43427948

この記事へのトラックバック一覧です: 資本主義万歳。 OR  資本主義を科学のまな板の上に。:

« 在日米軍の再編経費として二〇〇九年度予算案に約一千億円 O八年度予算の5倍も 防衛省予算 | トップページ | 訪れ。 白鳥は  »