« 「九条の会」第三回全国交流集会 根付き広がる憲法九条の精神 憲法が益々国民の生活に生きて来ている | トップページ | 直近の民意が参議院で法律になった。 いよいよ衆議院で決着だ。 後期高齢者医療制度。 »

主権者パワー全開の時。 衆議院選挙。

来る総選挙の歴史的意味を政治学者五十嵐仁さんがblogで述べております。
http://igajin.blog.so-net.ne.jp/
------------------------------------------------
戦後最大の選挙であり、21世紀はじめの大きな政治的枠組みを決定する選挙です。半世紀以上与党だった自民党に今度こそ引導を渡す選挙だということです。

(skip)

今回は、選挙の結果として、明確な民意によって自民党政権に引導を渡さなければなりません。昨年の参議院選挙で、自民党の“息の根”は半分とまっています。今回の総選挙は、後の半分をとめて、政権から引きずり下ろすチャンスです。
------------------------------------------------

|

« 「九条の会」第三回全国交流集会 根付き広がる憲法九条の精神 憲法が益々国民の生活に生きて来ている | トップページ | 直近の民意が参議院で法律になった。 いよいよ衆議院で決着だ。 後期高齢者医療制度。 »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/53299/43161403

この記事へのトラックバック一覧です: 主権者パワー全開の時。 衆議院選挙。:

« 「九条の会」第三回全国交流集会 根付き広がる憲法九条の精神 憲法が益々国民の生活に生きて来ている | トップページ | 直近の民意が参議院で法律になった。 いよいよ衆議院で決着だ。 後期高齢者医療制度。 »