« 緑の森を育だてよう | トップページ | これでも日本が「言論自由の国」だって? 金王朝を批判できるのかなぁ? »

民の声は天の声。 「下野」の天命も降りたぞ。

総裁選の勢いを維持したまま早期の衆院解散・総選挙に打って出る-。こうした与党の戦略はすっかり裏目に出ている。派手な演出のもくろみも不発に終わった感がある。「総裁選で視聴率は上がらない」と在京のある民放関係者は言っている。また、ある出演コメンテーターが「(総裁選で)江戸幕府が大政奉還後の将軍を選んでいる」とまで酷評している。

国民は、このお祭り騒ぎを早くから茶番劇、出来レースと見抜いて激しく批判している。列島冷ややか。 

時も時、マネー投機の象徴リーマン・ブラザーズが破綻し、年金改ざん、汚染米問題での農水省の不手際などが続出。もう自公政権には何も期待できない!! 

|

« 緑の森を育だてよう | トップページ | これでも日本が「言論自由の国」だって? 金王朝を批判できるのかなぁ? »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/53299/42545513

この記事へのトラックバック一覧です: 民の声は天の声。 「下野」の天命も降りたぞ。:

» 【小沢民主】国民生活を守り「日出づる国」として復活するためにも総選挙勝利を!【政権奪取】 [ステイメンの雑記帖 ]
 明日22日、ムッフン福田による無責任な政権投げ出しから始まったシロアリ政党ジミンの総裁選という名の猿芝居もようやく終幕を迎える。各種の情報によれば、 金満ローゼンの圧勝が確定的 であるという。であるのであればさっさと猿芝居を終幕させて臨時国会を開会してリーマンショックや事故米不正転売事件について審議すべきである。しかし 衆院選の事前活動 を全力で行いたいシロアリ政党ジミンの輩どもは不安に駆られる 国民を無視して猿芝居の全国興行に明け暮れたのだ!  それは兎も角として、このようなあくまで国民生活無視... [続きを読む]

受信: 2008/09/21 18:49

» 盛り上がりを欠いた自民総裁選、面白かった民主小沢代表3選 [「猫の教室」 平和のために小さな声を集めよう]
今日、22日で、「自民党総裁選ショー」という名の猿芝居の決着がつく。 すでにマスコミで、大勢の予想が伝えられており、積極財政論(ただし、公共事業・箱ものばらまき型)の麻生太郎が1回目の投票で当選を確実視されている。国会議員票の6割、地方県連の票8割を固め..... [続きを読む]

受信: 2008/09/22 03:40

« 緑の森を育だてよう | トップページ | これでも日本が「言論自由の国」だって? 金王朝を批判できるのかなぁ? »