« 自民党はほんとうに近代政党なのか | トップページ | 秋風も格別 »

自ら墓穴を掘っている自民党

自民党の古狸たちはニンマリだろう。大新聞・TVが朝から晩まで、誰が出馬への意欲を固めただのと総裁選に向けた動きだけをいちいち報じてくれるからだ。 茶番を超えて、まさに道化だ。 政治という川の流れの上に漂う泡だ。 この閉塞した政治状況のもとで国民生活は全く放り投げられてしまっている。

しかし、自民党には大きな誤算がある。 それは、今の政治の焦点は自公政権の悪政に対しての国民の反撃であるということであるからである。

国民を悪政で苦しめて来ていながら、何らの反省も無く、国民に謝罪の一言もなく、一層国民を苦しめる政治を進めるための猿芝居をして、国民をコケにしている政党に未来がある筈が無い。この事実は消すことが出来ない。

新しく内閣を改造したばかりの時点、しかも臨時国会で国民にとっての重要論戦を明日に控えた時点での政権放棄。 この傲慢さ。 国民は絶対許さない。

それにしても近頃のテレビは、視聴者無視で、一方的に、高圧的にさえ視聴者、国民に襲いかかって来ている。 余程、悪党なりの政治的危機感を持って来ているのだろう。

われわれ庶民は一人一人は無名、無官である。 しかし、強力な一票を有する主権者である。 この確信をもって国民無視、悪政したい放題で国民を苦しめているの悪党政治家どもを叩き落とそう。 更に追い詰めよう。

#今テレビで発言している自公民の政治家どもの上ずった美辞麗句然とした言葉の何と虚ろなことよ!!

|

« 自民党はほんとうに近代政党なのか | トップページ | 秋風も格別 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/53299/42404473

この記事へのトラックバック一覧です: 自ら墓穴を掘っている自民党:

» 気持ちの悪い賑やかしの雁首並べた自民総裁選マスゴミジャック恐るるに足らず。野党が街に繰出し、&このバナーが広まるなら(笑) [雑談日記(徒然なるままに、。)]
(クリックで拡大し動きます)ポスターバナー第17作目。雁首並べた自民総裁選マスゴミジャック恐るるに足らず。野党が街に繰出し、&このバナーが広まるならバナー。動くバナー等機能利用&セキュリティ面からブラウザはIEでなくFirefoxを推奨。  なお、最終的に出馬の雁首が決まったら雁首リストは修正します。(元画像はレイヤーなので簡単に修正可能)  一コマ目は、辞任表明会見の時の福田の顔。【朝日】 会見で辞意を表明する福田首相=1日午後9時37分、首相官邸、代表撮影【朝日】 会見する福田首相=1日午後9時... [続きを読む]

受信: 2008/09/07 14:20

» 水俣病から見える「官僚主導の企業最優先の政治」 [散歩道]
私はこの2ヶ月ほど改めて「水俣病」関連本を読み漁っています。 どの本も衝撃的な内容で、「水俣病」を通して、改めてこの国「日本」の「政治家・行政」の正体を確認した。 この国の権力者は、「憲法第25条」=「すべて国民は、健康で文化的な最低限度の生活を営む権利を..... [続きを読む]

受信: 2008/09/07 21:16

» 荒野をめざした青年の魂に捧ぐ [BLOG BLUES]
もとより、一緒に汗を流したわけじゃない。 共に喜びを分ち合った仲じゃない。だからこその 感想ですと予めおことわりした上で。 僕は、そんなに悲しくはないのです。精一杯生きた人生だと思うから。 彼の笑顔は、報道写真で見ただけですが、とてもチャーミングだ。 お世辞にもイケメンとは言えないが、屈託がなく、愛と生気に満ちている。 そう、ペシャワール会の故伊藤和也君のことだ。 何を隠そう、実は僕も、ペシャワール会の一員なのだ。尤も、冒頭申し上げた通り、 NHKの「知るを楽しむ」で中村哲氏... [続きを読む]

受信: 2008/09/08 13:58

« 自民党はほんとうに近代政党なのか | トップページ | 秋風も格別 »