« 散歩に行くぞぅ | トップページ | 巨大な主権者の力。福田首相の辞意。安倍首相に続く政権放棄。 »

政治という川の流れ

@体調回復し、復帰します。

------------

悪政の最たるもの、後期高齢者医療制度、労働者派遣制度に対する国民の怒りは頂点に達しました。

老いも若きも、奴隷的隷属を強いる鎖は自らの手によって断つ以外に道は無いと、全国的に立ち上がってきております。

福田自公内閣と自民党・公明党は国民に追い詰められて、やることなすこと、上手くいきません。お先真っ暗のようです。起死回生を狙った洞爺湖サミットもほとんど評価されていません。

政権は無策です。京都市の講演会で伊吹文明自民党幹事長は、消費税増税は必要だが、それは総選挙の後に先送りしたいという趣旨で、「選挙に勝とうと思うと、一種の『目くらまし』をやらないとしょうがない」と言っているしまつです。 主権者国民不在という不治の病、ガンは末期に達したようです。

埼玉県松伏町の自民党松伏支部は7月5日、支部大会を開いて松井正雄幹事長が提出した「自民党松伏支部解散決議」を出席者全員の賛成で可決しました。

|

« 散歩に行くぞぅ | トップページ | 巨大な主権者の力。福田首相の辞意。安倍首相に続く政権放棄。 »

コメント

【雇用問題】各政党メール・フォーム

雇用に不満がある人は政党に直接メールした方がよい。
メルアドを知られるのが嫌なら、使い捨てのフリーメールを取得して使用すればよい。
今がチャンス。というより、今が「ラストチャンス」かもしれない。

●民主党 web-site
https://form.dpj.or.jp/contact/
●民主党 ネクスト厚生労働大臣 藤村修
衆議院議員 藤村修
http://www.o-fujimura.com/voice.html
●民主党 ネクスト厚生労働副大臣 山井和則
衆議院議員 やまのい和則(かずのり)
http://yamanoi.net/
山井和則 , 山井和則
●民主党 ネクスト厚生労働副大臣 中村哲治
中村てつじ公式WEBサイト - メール
http://tezj.jp/modules/contact/
●社民党OfficialWeb┃お問い合わせ
http://www5.sdp.or.jp/central/inq/inq.htm
●日本共産党ホームページの著作権について
http://www.jcp.or.jp/service/mail.html
kenpou25@jcp.or.jp

非正規雇用の対象業務 - Google 検索
http://www.google.co.jp/search?ie=auto&q=%22%C8%F3%C0%B5%B5%AC%B8%DB%CD%D1%A4%CE%C2%D0%BE%DD%B6%C8%CC%B3%22

投稿: | 2009/08/04 18:42

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/53299/41923159

この記事へのトラックバック一覧です: 政治という川の流れ:

» 共産VS民主ではない、共産VS自民なのだ [BLOG BLUES]
なして共産党は、セルフプロモーションとなると 途端にアタマが悪くなるのであろうか。左翼の病理である。 打倒権力よりも、打倒権力の主導権争いに気が行く。イタいっす。 下掲は、7月12日付毎日新聞の朝刊記事切抜。  共産党員ブロガーのみなさん、  こんなアピールの仕方では、  反自民で共産党に期待を寄せている  有権者の多くは、どっちらけですよ。  共産党躍進で政権交代へ!  新政権の一翼を担い、  格差社会にNO!共生社会にGO!の  政策実現に邁進します!!  っ... [続きを読む]

受信: 2008/07/22 17:24

» 唖然・慄然・毅然 [文系出身SEの時評的放言]
大変ご無沙汰しております 更新できなかった間も、驚き、怒るような出来事が山ほどありましたが あまりに愕然とする報道があったので 久しぶりに更新いたしました。 [続きを読む]

受信: 2008/07/22 23:45

» 夏が来て [老人党リアルグループ「護憲+」ブログ]
夏が来ました。子どもたちも夏休みに入りました。東京で育った私にとって、夏休みの思い出のひとつに8月15日の登校日があります。(その日が先生方の給料日であることを後で知りました。)たいていは暑い日差しの中登校し、久しぶりに級友の顔を見て、どうということもなく午前中に帰宅しました。 その日は「終戦記念日」でもありましたので、戦争の話もよく聞きました。私は戦争を知らない世代ですが、私が子どもの頃おとなはみんな戦争を経験していて、戦争中の苦労話をよく聞かされました。 その話はいつも「被害者」として大変な... [続きを読む]

受信: 2008/07/23 09:41

» 「共謀罪」が動き出している [散歩道]
気になって、気になって仕方なかった「共謀罪!」。 最近の「共謀罪」の動向を知りたく、ネット等で情報を探し求め続けていたのですが、先ほどやっと最新の情報をビートニクスさんのブログ「法と常識の狭間で考えよう」の記事「遂に動きはじめた共謀罪法案成立に向けた動向に..... [続きを読む]

受信: 2008/07/23 12:39

» 「護憲+」は第六期を迎えました [老人党リアルグループ「護憲+」ブログ]
『(現代の行き詰まり状態打破のため、)これからはだまされないぞ、と自覚をもって集まろう』という「老人党」の呼びかけに応えた人たちの中で、特に自民党政権が強引に進める改憲への歩みに危機感を抱いたメンバーが集い、2004年1月に設立した「老人党リアルグループ『護憲+』」は、2008年8月より第六期(*)に入ります。 この間私たちは、現憲法の主軸をなす「平和・人権・国民主権」の大切さを訴え、政治や社会の問題を、この視点から考え、判断し、行動する人たちの裾野を広げ、連携を深めたいとの願いを込めて、ホームペ... [続きを読む]

受信: 2008/08/02 20:35

« 散歩に行くぞぅ | トップページ | 巨大な主権者の力。福田首相の辞意。安倍首相に続く政権放棄。 »