« 衆議院三分の二で法律を再可決。 これは伝家の宝刀か。 自公政権。 | トップページ | 福田内閣支持率遂に35%に急落 »

警察・検察・裁判官が国民の言論を弾圧したんだって!! こりゃー大変だ。 

これからの市民の言論生活が危なくなるぞー。

「地方議会の報告ビラ」を撒いていたら、待ち構えていた警備公安警察らしき者に110番され、大挙して押しかけた警察隊に一市民が一方的に逮捕され、長期間拘留され、起訴され、第二審の東京高等裁判所で逆転有罪の判決を受けました。 全く考えられないような前代未聞の酷い言論への抑圧が始まりました。

今、テレビでは取り上げられていませんが、インターネット中をこの情報が駆け巡っております。

#こんな政治状況の中でインターネット・ユーザーの言論の自由は、これから大丈夫なんでしょうか。

市民に「議会の報告を伝える」事は民主政治の原点です。 また、言論の自由は民主政治の瞳です。 憲法の番人である裁判所は何をおいても権力から市民の言論の自由を守ってやるのが第一の任務の筈です。

言論の自由は、絶対的な権利です。急迫不正の状況を醸し出しているような場合を除いては、権力は絶対制約をしてはならない権利です。 この権利を権力で抑圧したら民主主義が死んでしまいます。 まさに立憲主義の土台であり、また、この権利は民主主義の形成という人類史において確立されて来たこの上もない貴重な人類の財産です。 司法試験に合格してきている裁判官が知らない筈がありません。 今、日本の裁判官は権力におもねるほどまでに堕落しきっているのでしょうか。

今回のような言論弾圧が許されたら、戦後日本国民が法の支配の下で作り上げて来た日本の民主政治は官憲の手によって打ち壊されてしまいます。 再び暗黒の時代が訪れることを危惧します。

今年、庶民の告発で暴いた「偽」の年を克服し、警察国家再現打破をも目指して来年こそはと思う望年の決意です。
 

|

« 衆議院三分の二で法律を再可決。 これは伝家の宝刀か。 自公政権。 | トップページ | 福田内閣支持率遂に35%に急落 »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/53299/17366941

この記事へのトラックバック一覧です: 警察・検察・裁判官が国民の言論を弾圧したんだって!! こりゃー大変だ。 :

« 衆議院三分の二で法律を再可決。 これは伝家の宝刀か。 自公政権。 | トップページ | 福田内閣支持率遂に35%に急落 »