« 年の瀬 | トップページ | 賀正 »

「偽」の年を越えて

薬害肝炎訴訟は、原告らの命がけのたたかいと世論で薬害発生と拡大責任を国に認めさせ、薬害肝炎問題は、一律救済を含め、全面解決へ大きく動き出しました。

今年は「偽」の年と云われながらも、国民の怒りと要請行動などで、参議選で自公悪政に「NO!」の審判を下し、更に様々な面で国民が自らの命、生活、自由・権利、平和を護って来ました。 

今年最後の月、薬害肝炎訴訟での朗報には原告の皆さんとともに喜びを噛み締めました。 国民の生存を懸けて、更に原告の皆さんを支援し、このような薬害事件が二度と生じさせないようにしなければならないとの決意を新たにするものです。

あと二日で新年です。 皆様、良いお年をお迎えください。来年もよろしくお願いします。

|

« 年の瀬 | トップページ | 賀正 »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/53299/17525008

この記事へのトラックバック一覧です: 「偽」の年を越えて:

» 大晦 [老人党リアルグループ「護憲+」ブログ]
今年も 今日一日で暮れる。個々人の悲喜はさてあれ、目を社会の諸々に向けてこの一年を振り返ったとき、人それぞれが抱く感慨はいかなものであろうか。この一年を表すに相応しい漢字一字は〈偽〉であると。なんたることかと天を仰ぐ心地がする。大筆を揮う僧侶の、「書きたくない字」という嘆きにも似た感想に頷く。私事だが、思い返してもこの字を認めた記憶は我が金釘流にはない。読めても書かない字というものは結構あるものだ。   横道に逸れた。あのこともこのことも〈時〉という妙薬が綺麗さっぱり洗い流し 消し去ってくれる。それ... [続きを読む]

受信: 2007/12/31 08:41

» 大晦日 [瀬戸智子の枕草子]
写真は京都南禅寺聴松院の狛猪です。 今年はみなさんにとってどのような一年でしたか [続きを読む]

受信: 2007/12/31 10:33

» <自民党は2/3を占める議席を易々手放さない>問責可決でも解散せず 首相 予算年度内成立目指す [どこへ行く、日本。(福田は国民羊化計画と構造改革(=政財癒着推進→格差拡大)をやめられるのか)]
<2/3を占める議席を解散して容易に手放すほど彼らも馬鹿じゃない>問責可決でも解散せず 首相 予算年度内成立目指す(東京新聞) http://www.asyura2.com/07/senkyo45/msg/230.html 投稿者 gataro 日時 2007 年 12 月 15 日 11:17:09: KbIx4LOvH6Ccw 年明け早々の会期... [続きを読む]

受信: 2007/12/31 20:35

» 行く年来る年 [王様の耳はロバの耳]
衆院選764人が準備=来年解散を想定、急ピッチ−自・民対決218選挙区 (時事通信) - goo ニュース 今年も後一日になりました。昨日の風のせいでしょう。今朝は朝の寒さが一段と厳しくなりましたが良く晴れて富士山頂が雪をかぶった姿を丹沢の向こうに覗かせています。すっかり冬の景色と気温になりました。 {/kaeru_fine/} さて小泉元総理の後を受けた安倍前総理ですが「戦後レジームからの脱却」「美しい日本」を唱えましたが相次ぐ閣僚の不祥事、社保庁による年金データー処理の出鱈目ぶりが影響して、夏... [続きを読む]

受信: 2007/12/31 21:31

« 年の瀬 | トップページ | 賀正 »