« 警察・検察・裁判官が国民の言論を弾圧したんだって!! こりゃー大変だ。  | トップページ | 年の瀬 »

福田内閣支持率遂に35%に急落

共同通信社が15、16両日実施した電話世論調査によると、福田内閣の支持率は35・3%と11月上旬の前回調査に比べ11・7ポイント落ち込み、初めて支持と不支持が逆転した。年金記録問題で政府が全面解決を事実上断念したことについては「公約違反に当たる」との回答が57・6%を占めた。

福田康夫首相が年金問題で「公約違反というほど大げさなものか」と発言したことや、防衛省をめぐる一連の疑惑が支持率急落に結び付いたとみられる。望ましい政権の枠組みについては、「民主党中心」が44・7%で、「自民党中心」の28・5%を大きく上回り逆転。政党支持率では自民党が13・0ポイント減の25・2%で、民主党の28・5%を下回った。

海上自衛隊の給油活動を再開するための新テロ対策特別措置法案については、反対が46・7%と賛成の38・8%を上回った。法案が参院で否決された場合、与党が衆院で再議決することに関しては、容認が41・2%、反対が43・6%と拮抗(きっこう)した。

「人間は生命的感情と理性を駆使して【偽】を告発する動物である」

新たに、防衛省裏金疑獄を防衛省OBらが告発した。↓

http://www.chunichi.co.jp/article/politics/news/CK2007121602072488.html

防衛族の疑獄は底無しのようだ。 国民は極寒の空の下で油も買えず凍え死ぬ寸前である。

|

« 警察・検察・裁判官が国民の言論を弾圧したんだって!! こりゃー大変だ。  | トップページ | 年の瀬 »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/53299/17386130

この記事へのトラックバック一覧です: 福田内閣支持率遂に35%に急落:

» 内閣支持率 急落 35%に [王様の耳はロバの耳]
内閣支持率が35%に急落 共同通信世論調査(共同通信) - goo ニュース 共同通信の調べによれば福田内閣の支持率が前月比11%近く下がり35%となったそうである。 {/hiyoko_thunder/} ボケかかった頭を振り絞って思い出すと安倍前総理の突然辞任の後を受け9月末福田内閣を組閣。その時の支持率が(新聞各社によりばらつきが有ったが)57.5−57.8% 朝日がやや落ちて53%と思ったより高支持率支持であった。 パパ福田の倍(28%)も高いと書いていた記事があった。 {/kaeru_fi... [続きを読む]

受信: 2007/12/17 08:45

» <2/3議席は大きいよ>衆院解散時期で二階氏「サミット後」、古賀氏「任期満了も」(日経新聞) [どこへ行く、日本。(福田は国民羊化計画と構造改革(=政財癒着推進→格差拡大)をやめられるのか)]
「一寸先はヤミ」と昔からよく言うが、本当に政局については何が起こるか分からない。しかし自民党の本音はやはりこういったところだろうなと思って gataro はこう書いておいた。 <自民党は2/3を占める議席を易々手放さない>問責可決でも解散せず 首相 予算年度内成立目指... [続きを読む]

受信: 2007/12/17 16:24

» <2/3議席は大きいよ>衆院解散時期で二階氏「サミット後」、古賀氏「任期満了も」(日経新聞) [どこへ行く、日本。(福田は国民羊化計画と構造改革(=政財癒着推進→格差拡大)をやめられるのか)]
「一寸先はヤミ」と昔からよく言うが、本当に政局については何が起こるか分からない。しかし自民党の本音はやはりこういったところだろうなと思って gataro はこう書いておいた。 <自民党は2/3を占める議席を易々手放さない>問責可決でも解散せず 首相 予算年度内成立目指... [続きを読む]

受信: 2007/12/17 16:26

» <自民党は2/3を占める議席を易々手放さない>問責可決でも解散せず 首相 予算年度内成立目指す [どこへ行く、日本。(福田は国民羊化計画と構造改革(=政財癒着推進→格差拡大)をやめられるのか)]
<2/3を占める議席を解散して容易に手放すほど彼らも馬鹿じゃない>問責可決でも解散せず 首相 予算年度内成立目指す(東京新聞) http://www.asyura2.com/07/senkyo45/msg/230.html 投稿者 gataro 日時 2007 年 12 月 15 日 11:17:09: KbIx4LOvH6Ccw 年明け早々の会期... [続きを読む]

受信: 2007/12/17 16:29

» ジョン・レノンは上機嫌だ [BLOG BLUES]
明日12月8日は、ジョン・レノンの祥月命日。 20世紀後半の世に、彼が存在しなかったら、現在の僕も 存在しなかったろう。アイム・ロケンローラー。 ジョンとその仲間がつるんで生まれた、 ビートルズの出現は、前世紀後半最大のエポックのひとつだ。 ビートルズ以前、音楽は、芸術としてのそれか、芸能としてのそれしかなかった。 ビートルズが教えてくれた。自己表出としての音楽が、在り得ることを。 尤も、世紀の大発見は、ビートルズ本人たちでなく、ビートルズも真似ただけ、 黒人ブルーズマンに依... [続きを読む]

受信: 2007/12/17 16:31

» 真実の国民(権利)保護と、政権交代の必要性 [老人党リアルグループ「護憲+」ブログ]
国民保護、或いは国民保護法と聞けば、不満を覚える者は少なかろうが、「武力攻撃事態等における国民の保護のための措置に関する法律 (国民保護法)」と聞けば、どうだろう?   先日、参院選前、残業代不払い法案を、政府は「ホワイトカラーエグゼンプション法案」と命名して、成立を図ったが、残業代不払い法案とバレて、法律断念に追い込まれたばかり…。しかし、ここ(冒頭の「国民保護法」)には、更に深刻な裏切り、『偽り(イカサマ)』がある。正式名を直視すれば、戦争準備法であることは明らか。また、有事法制の一としての成立... [続きを読む]

受信: 2007/12/18 08:47

» 真実の国民(権利)保護と、政権交代の必要性 [老人党リアルグループ「護憲+」ブログ]
国民保護、或いは国民保護法と聞けば、不満を覚える者は少なかろうが、「武力攻撃事態等における国民の保護のための措置に関する法律 (国民保護法)」と聞けば、どうだろう?   先日、参院選前、残業代不払い法案を、政府は「ホワイトカラーエグゼンプション法案」と命名して、成立を図ったが、残業代不払い法案とバレて、法律断念に追い込まれたばかり…。しかし、ここ(冒頭の「国民保護法」)には、更に深刻な裏切り、『偽り(イカサマ)』がある。正式名を直視すれば、戦争準備法であることは明らか。また、有事法制の一としての成立... [続きを読む]

受信: 2007/12/18 08:48

» COP13を終えて(上) [関係性]
      ―目前の世界的災害―  1992年の国連会議で、「気候変動枠組条約(地球温暖化防止条約)」の締約国会議が行われた。COP1の1995年から毎年開催され、COP3の1997年、すなわち京都会議で先進国に平均5.2%のCO2など温室効果ガス削減を義務づけた「京都議定書」が採択された。 この議定書から米国やオーストラリアは離脱している。  議定書は2012年までの削減措置しか規定しておらず、13年以降の削減措置「ポスト京都議定書」は何も決まっていない。議定書は先進国のみに排出削... [続きを読む]

受信: 2007/12/18 16:02

» COP13を終えて(下) [関係性]
  ―環境破壊と貧困への新たな動き―   (つづき)  世界的災害は様々な場面で起きている。もう他人事では済まされない。この「温暖化」の要因がCO2だけでないかもしれないが、環境異変が様々な場所で起きていることだけは間違いない。産業革命以降の大量生産・大量消費は循環させない物質を地上に放出し、尚且つ、庶民の生活とかけ離れた戦争の拡大が貧困を作り出しただけでなく環境悪化も進めた。  そして、この環境悪化はこれに対応しきれない貧困地帯や自然と共に生きてきた人たちに大きな打撃を受けさせ始めている。  「... [続きを読む]

受信: 2007/12/26 14:51

» ◆防衛省は闇の中/このご時勢、堂々と裏金を続けてきた組織と「公務員」 [てらまち・ねっと]
 守屋武昌前防衛事務次官と山田洋行の捜査が進めば防衛省の裏金もいずれ明らかになると思っていた。  多くを架空の領収書で裏金化、「情報収集」名目、裏金工作は数十年間繰り返されてきた、職員同士の飲食経費など目的外に流用された可能性も・・・と報道されている。   捜査当局が事件化する前に関係者が明かした、というのが真相ではないだろうか。  福田首相は、「いまごろ出てくるのは時代遅れだ」とわけの分からないコメント。  問題は「今頃でも使っている」ことのはずなのに、まるで「バレたこと」がイカンみたいなコ... [続きを読む]

受信: 2007/12/26 22:37

« 警察・検察・裁判官が国民の言論を弾圧したんだって!! こりゃー大変だ。  | トップページ | 年の瀬 »