« 勝利の女神は主体性を発揮する主権者にほほえむ!! | トップページ | 今、国民の護民官、日本国憲法が浮き彫りに。 »

真の民主政治への第一歩は消費税増税に審判を下すことでもある

毎日新聞によると、参院選の候補者アンケートで回答を寄せた自民党候補の74%が消費税を「引き上げるべきだ」と答えていることがわかりました。 はっきりと自民党の本音が出た形です。

それにしても安倍首相の消費税増税についての発言は、国民を愚弄しております。

もともと、日本の消費税は生まれも、育ちも有権者、国民を騙し、国民の審判も受けずに作られて来た、税の原理にも反した、不公平な、国民収奪の税金です。

過去の総選挙でこんなことがありました。 自民党候補者は「消費税率は上げない」と有権者に約束しながら、当選してしまうと、今度は消費税増税に賛成です。 全くいわく付きの税金です。

こんな消費税の増税に有権者、国民が厳しい審判をくださない限り、日本のまことの民主政治の実現は益々遠のくのではないでしょうか。

|

« 勝利の女神は主体性を発揮する主権者にほほえむ!! | トップページ | 今、国民の護民官、日本国憲法が浮き彫りに。 »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/53299/15783529

この記事へのトラックバック一覧です: 真の民主政治への第一歩は消費税増税に審判を下すことでもある:

» 3K−介護職の待遇劣化 [関係性]
 前週のエントリーで、「円安」問題を書いた。そして「売るに売れない外貨の山」(日本経済新聞7月9日付け朝刊)で、「九千億ドル(百十兆円)を越す日本の外貨準備」を示している。  一方で外貨というお金が大量に眠っていて、他方で予算を削られる福祉分野がある。 コムスンによる不正問題が出て、介護ビジネスで働く人たちの待遇劣化が背後に隠されてしまう可能性を恐れる。コムスンの不正行為は庶民の保険や税金の搾取だけではなく、現場で働く人たちの労賃搾取の二面がある。しかし、コムスンの折口雅博会長がテレビに映し出され、... [続きを読む]

受信: 2007/07/17 11:30

» 【おすすめ本】保坂展人『年金を問う』 [poppoのブログ]
年金を問う―本当の「危機」はどこにあるのか (岩波ブックレット)保坂 展人 (2004/10)岩波書店この商品の詳細を見る 年金基礎番号が統合されていて、安心している方、 年金のためなら、消費税増税も必要とお考えの方、 参... [続きを読む]

受信: 2007/07/18 08:48

» 「プルサーマル計画」佐賀県は住民の声を聞け! [競艇場から見た風景]
時期外れの台風が九州から去ったら、中越沖地震・・・危ないニッポン。 台風・地震で被災された方々にお見舞い申し上げます。 柏崎刈羽原発直下に断層 「存在認識した」と東電 震度6強、マグニチュード(M)6・8を観測した新潟県中越沖地震を引き起こした断層は、東京電..... [続きを読む]

受信: 2007/07/18 22:19

« 勝利の女神は主体性を発揮する主権者にほほえむ!! | トップページ | 今、国民の護民官、日本国憲法が浮き彫りに。 »