« 残るは、下からの政治改革。 | トップページ | 着々と進むか。 政教一致の政治、国立戒壇への道。 権力中枢に据わる宗教政党。 »

「政治とカネ」の問題も参議選の争点だ。

-------------------------------------------------

この問題が、参院選の後ではなく、前に明らかになったのは幸いでした。事務所費の疑惑に対して赤城さんがどう対応しようと、それを安倍首相がどう処理しようと、それについての私たち自身の審判を直ちに下すことができるのですから……。

国民の不安を高めている「宙に浮いた年金」、定率減税の廃止による増税とここに来て急浮上してきた消費税率の引き上げに加えて、「政治とカネ」の問題もまた、参院選での争点に一つにしなければなりません。積年の膿を出して政治の闇をはらう機会は、間近に迫ってきています。
-------------------------------------------------
以上、五十嵐仁さんのblogからです。
赤城農相よ、お前もか!? 、2007-07-08 
http://blog.so-net.ne.jp/igajin/

今日のテレビ討論に出演していた安倍首相が、躍起になって赤城氏に代わって説明していましたが、靴下の上から掻かれたみたいで、さっぱり真相は分からず、聞く方はイライラするばかりでした。 また、真相を国民の前から永遠に闇に葬る気なのかも知れません。

|

« 残るは、下からの政治改革。 | トップページ | 着々と進むか。 政教一致の政治、国立戒壇への道。 権力中枢に据わる宗教政党。 »