« 核容認者が退場し、今度は核武装容認者が登場。 防衛相。 | トップページ | 残るは、下からの政治改革。 »

選挙に勝つためには、何でもありか!!

安倍首相は4日夜、米国のジョゼフ核不拡散問題担当特使(前国務次官)が記者会見で広島、長崎への原爆投下について「何百万もの日本人の命がさらに犠牲になるかもしれなかった戦争を終わらせた」と述べたのに対して、今度は、「原爆が投下され、多くの無辜(むこ)の命が奪われ、たくさんの被爆者が後遺症に戦後も苦しんできた。 原爆投下は許すことができない気持ちに変わりはない」と批判した。

久間防衛相(当時)が原爆投下容認の発言をした時、唯一被爆国の核廃絶を願う国民を代表する首相、任命権者として、何故、即刻、国務大臣にあるまじき発言をした久間氏を批判し、罷免しなかったのか。 それどころか、こともあろうに核武装容認スタンスの小池氏を久間防衛相のあとがまに据えた。

全く矛盾した言動をとっている。 一国の首相として、その資格が問われている所以である。
 
#選挙に勝つためには、辻褄合わず、支離滅裂、何でもありか。 

|

« 核容認者が退場し、今度は核武装容認者が登場。 防衛相。 | トップページ | 残るは、下からの政治改革。 »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/53299/15671326

この記事へのトラックバック一覧です: 選挙に勝つためには、何でもありか!!:

» ゆっくりする暇を与えない政治家達 [黄昏石狩日記]
安倍総理も安倍氏の任命なさったお大臣さん達も、失言(本音)が多くて政治のことを書いているブロガーさんをゆっくりさせませんね^^; お休みさせるスキを与えませんから(笑) 再開してしまいました{/汗/} 久間防衛相が、「原爆投下はしょうがなかった」って...... [続きを読む]

受信: 2007/07/06 21:32

» 自民党の中の良心のためにも、安倍政権は倒さねばならない [あんち・アンチエイジング・メロディ]
人気blogランキング←政治カテゴリーに参議院選まで移動しました。よろしくお願いいたします。。 やっぱり良識ある保守の自民党、という方に送るエントリー。そう思われるなら、なおさら安倍政権だけは倒さねば。 「SIGHT」夏号に、加藤紘一氏のインタビューが載っているが、それを読むと、自民党には古き良き保守はそれなりに残っているようだ。ところが、小選挙区制を取り入れたおかげで、幹事長や総理の権限が莫大なものになってしまい.みんな口を閉ざすようになってしまった、という。 何故、小選挙区制だと権限が一... [続きを読む]

受信: 2007/07/06 21:48

» 頭脳明せきな… [ 反戦老年委員会]
 アメリカの次期大統領候補について、ワシントン・ポストのコラムニスト、ユージーン [続きを読む]

受信: 2007/07/07 06:48

» 日本が好きなこと自体は何ら悪くない [津久井進の弁護士ノート]
 「日本を愛すること自体,何が悪いのか」という意見をよく聞きます。  先日も,親友からや,コメント欄で,そんな指摘がありました。  日本人である以上,日本が好きで当たり前で,そのこと自体は別に議論するまでもな... [続きを読む]

受信: 2007/07/07 17:53

« 核容認者が退場し、今度は核武装容認者が登場。 防衛相。 | トップページ | 残るは、下からの政治改革。 »