« 「美しい洗脳教育」が!! | トップページ | 鉄筋が打ち込まれて行くサンゴ礁が無残 »

やっぱりそうか

環境アセス法に違反して、美しい沖縄の海からジュゴンを追い出し、辺野古崎の海の自然を壊すような調査が防衛施設局によって、18日、自然と平和を守る住民の反対を押し切って、遂に強行されました。 初めて海上自衛隊の掃海母艦も現場海域に出動し、海上自衛隊員と海上保安庁の職員なども加わり、平和と海と生物達を守る無暴力の住民の方々に対して暴力的な強制排除を行っております。 

航空自衛隊の支援を受けている米軍により虐殺されているイラクの無辜の市民を守るためにも、ヘリ基地に反対している安次さんは「県民に銃口を向ける自衛隊の介入は民主主義への挑戦だ」と訴えております。
 
今、沖縄の人たちは国民の先頭に立って、国の基本法である日本国憲法の平和と民主主義の理念を日本に、そしてひいては中東、アジアそして世界に実現するために、命をかけて頑張っています。全く頭が下がります。

|

« 「美しい洗脳教育」が!! | トップページ | 鉄筋が打ち込まれて行くサンゴ礁が無残 »