« 今こそ政党政治が求められています | トップページ | 時は満ちた。 今こそチャンス。 »

誰が庶民をイタメているか。いまこそ反撃のチャンス。面白くなって来た選挙戦。

列島、選挙戦に突入しました。 誰が庶民の生活を破壊し、庶民の自由・権利を剥奪し、庶民の生命を危機に追い込んでいるかが日増しに明らかにされて来ております。

また、誰が庶民のための護民官であるかということも、明らかにされて来ております。

この一票が明るい未来の実現に通じている事に確信を持って、投票をしたいと思っております。 人類史的にも輝く日本国憲法は、政治信条の自由、政治活動の自由を保証しております。

如何なる組織力を悪用した、投票の強要、強制にも応ぜず、自分の考えで、この絶対の政治的力を内包した一票を主体的、自覚的に投票しようと思っております。 日本国憲法は【投票の秘密】をも保証しております。 ボスや教主や上司等々からの投票の強要から有権者を救える仕組みになっております。 この制度を活かして、強要者どもには一泡吹かせましょう。 我々有権者こそが主権者であり、政治の主人公です。

激化する選挙戦の中で、例によって、民主政治に挑戦する暴力的行為、謀略もまたゾロ出始っております。 周囲の動きを十二分に監視して、このような選挙という民主政治の原点を崩壊させるような行為をする者供には鉄槌を下すべく、今こそ、主権者として、決意を固めております。
 

|

« 今こそ政党政治が求められています | トップページ | 時は満ちた。 今こそチャンス。 »