« テレビ画面に浮いているアブクと底流に流れている本流 | トップページ | 冷徹な冬 »

子育ての一瞬は戻りません

今、かってない規模で教育問題についての国民的討論と行動が起きて来ております。 自治体によっては、あの悪名高い一斉学力テストをおこなわないと決めたところも出現して来ております。 子供達の内面からの健やかな人間らしい成長を思えば、もう待ったなしの国民的取り組みが要請されています。 

相手は強大な権力を緻密に乱用して、「やらせ」で世論を捏造することまで出来るような莫大な金も使って子供達に襲い掛かって来ています。 事態は由々しきところまで来ております。  

ほんらいの教育を今すべての子供達が享受出来るようにするために、あの国民のための真の教育基本法の理念、条項が今こそ生かされなければならないと思います。

当面の全国的に子供達、父母達を悩ませている「イジメ」、「自殺」等という深刻な教育の荒廃を解決するためには、今文科省・与党が行っている数値目標と統制で抑えるような教育行政を、今回形成されて来ている国民的エネルギーで止めさせることが最も肝要だと思います。

|

« テレビ画面に浮いているアブクと底流に流れている本流 | トップページ | 冷徹な冬 »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/53299/13141401

この記事へのトラックバック一覧です: 子育ての一瞬は戻りません:

» 「甘かった」っす、すみません。 [いわいわブレーク]
または「『悪党?』の時代?」  そうそう、先週は「大事な記事」を忘れていました。 教育基本法にかまけて、ついつい「耐震偽装問題」を すっかり「お留守」にして「スルー」していました。 というわけで、「お叱り」を受けてしまった。トホホ・・。 ... [続きを読む]

受信: 2006/12/21 00:03

« テレビ画面に浮いているアブクと底流に流れている本流 | トップページ | 冷徹な冬 »