« 竹島問題と私 | トップページ | 念願のこんぴら詣で »

数さえあれば何を作っても良いのか、共謀罪

自民党、公明党は数を振りかざして、突然、二度も廃案になっているのに、戦前戦中の世界的悪法・治安維持法にも匹敵する、「共謀罪」を新設する組織犯罪処罰法「改正」案を数の暴力で審議に持ち込みました。

該法案は、四年以上の禁固刑を定めた犯罪のすべてに「共謀罪」を新設するものです。犯罪が実際行われていなくても、警察が「謀議」があったと認定すれば処罰出来ることになります。 もともと刑法は犯罪行為があったものを対象にしており、今回のような安直な改悪の暴挙はこの戦後の刑法の体系を根底から覆すものではないでしょうか。 絶対許せません。

戦前戦中の例をみても、二人以上、複数の人の会話等が、警察に「謀議」と認定され、取り締まりの対象にされることは火を見るよりも明らかです。 思想・言論の自由も侵害され、民主主義も崩壊し、警察国家の再来を生み出します。 

自民党、公明党が国民を痛めつける悪政を遂行して来ており、国民が日に日にそれを批判し、自覚的に真の主権者として形成して来ている現状に怯え、自公は血迷って来たようです。 

民主党、共産党、社民党などの野党は一寸たりとも妥協をせず、国民と共にこの悪法を葬ってもらいたいものです。

|

« 竹島問題と私 | トップページ | 念願のこんぴら詣で »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/53299/9745813

この記事へのトラックバック一覧です: 数さえあれば何を作っても良いのか、共謀罪:

» 共謀罪 断固反対! [闘うリベラルのチャンネル]
http://www.amnesty.or.jp/modules/news/article.php?storyid=123  市民的自由を狙撃する「共謀罪」、治安維持法の復活に断固反意を表明する。 |【TB】 |[共謀罪強行審議入り]:http://d.hatena.ne.jp/kamayan/2006 [続きを読む]

受信: 2006/04/25 23:37

» 共謀罪 [共通テーマ]
過去2度にわたって審議され、成立しなかった「共謀罪」が今国会でスピード審議中。「犯罪の実行」なしで罪とできるのか、そこに悪影響はないのか。あなたのご意見をお願いします。 [続きを読む]

受信: 2006/04/29 12:53

« 竹島問題と私 | トップページ | 念願のこんぴら詣で »